やめて欲しい!ハリウッド実写化決定アニメ10選

光栄なことではあるけれど…。今回は、10~40代の男女を対象に「これだけはやめてほしかったハリウッド実写化決定アニメ」を聞いてみました!

■質問内容

これだけはやめてほしかったハリウッド実写化決定アニメはどれですか。3つ以内でお選びください。

■調査結果

1位:ポケットモンスター 26.0%
2位:聖闘士星矢 24.0%
3位:君の名は。 21.0%
4位:ONE PIECE 20.0%
5位:ソードアート・オンライン 18.0%
6位:進撃の巨人 17.0%
7位:機動戦士ガンダム 14.0%
7位:NARUTO 14.0%
9位:ロックマン 11.0%
10位:モンスターハンターストーリーズ RIDE ON 10.0%

●1位! ポケットモンスター!

1位は、『ポケットモンスター』でした!

.2018年に大きな話題となったのが、本作のハリウッド実写化でしょう。

その名は『名探偵ピカチュウ』ということで、ピカチュウが主人公になるよう。

なおキャラクターは3Dとなるようですが、それが吉と出るか凶と出るか…気になるところです。日本公開は、2019年5月ということで、もうすぐですね!

●2位! 聖闘士星矢!

2位は、『聖闘士星矢』でした!

本作は、ギリシャ神話をモチーフとしたバトル作品ですが、世界中にファンが存在します。

話のスケールが大きいのでハリウッドが手がけるにはもってこいの作品かもしれませんが、実写キャラクターに違和感がないのか心配なところ。さらに、実写の攻撃シーンに興ざめしないかも気になるポイントですね。

 

●3位! 君の名は。!

3位は、『君の名は。』でした!

体の入れ替わりがテーマとなっている本作は、新海誠監督の大ヒット作品。

そんな本作の監督は、『アメイジング・スパイダーマン』『(500)日のサマー』のマーク・ウェブさんです。

ちなみに本作では、シカゴに住む男の子と、ネイティブアメリカンの少女の物語となるそうですが…全く違うテイストの作品になっていたら、少々戸惑いそうですね(笑)

■成功なるか…?!

いかがでしたか。今回は、これだけはやめてほしかったハリウッド実写化決定アニメが多数ランクインしました。日本国内で行われても、苦い結果に終わるケースも少なくない実写化。しかしながらそのような期待を良い意味で裏切って、大ヒットするケースもあります。今回のハリウッド実写化の成功なるか…とても気になるところですね!

(HORANE調べ 2019年4月 調査対象:10~40代の男女)

関連記事

ページ上部へ戻る