20代男性が妹にしたい歴代アニメキャラTOP5

「妹萌え」という言葉があるくらい、妹は身近でいとおしい存在です。ただ、実際に妹のいる人に聞くと「リアルとアニメは違う…」という悲痛な現実を知ることになります。だからこそ「このアニメキャラが妹だったらなぁ」という妄想が楽しいのかもしれません。今回は、20代男性を対象に「妹にしたい女性アニメキャラ」を聞いてみました。

■質問内容

妹にしたい女性アニメキャラはどれですか

■調査結果

1位:        峰不二子(ルパン三世)               20.0%
2位:        ラム(うる星やつら)               12.0%
3位:        惣流・アスカ・ラングレー(エヴァンゲリオン)         10.0%
3位:        長門有希(涼宮ハルヒの憂鬱)              10.0%
5位:        平沢唯(けいおん!)               8.0%
 

●ルパン一味の紅一点 峰不二子

アニメ『ルパン三世』のメインヒロイン「峰不二子」がトップの得票を飾りました。どちらかというと「お姉さん」のイメージが強いキャラクターなので、今回のランクインは少々意外かもしれません。ただ逆に「峰不二子が妹だったら」と考えるとかなり面白いですね。

峰不二子の通う高校や大学の、男子生徒、男性教員、果ては男性保護者に至るまで、全員が妹(不二子)を狙う恐れがあります(笑) お兄さんとしては気が休まりませんね。それに、たびたび家を開けると思ったら、世界中でお宝を盗んでいたり…。もはや、お兄さんには制御不能なら妹になりそうです。

●世代を超えて愛される鬼っ子 ラムちゃん

80年代の大人気アニメ『うる星やつら』より、メインヒロインの「ラム」がランクインです。ラムちゃんは「萌え要素」が盛りだくさんのかわいらしいキャラクターなので、「妹」としての素質も十分に備えていると言えるでしょう。

ただし、ラムちゃんは宇宙人で地球人とは味覚が違います。そのため、常識では考えられない「激辛の手料理」を毎日作る恐れ。「どうしてもラムちゃんに妹になってほしい!」という男子は、その点を覚悟しておきましょう。

●あんたバカァ? ツンデレ美少女 惣流・アスカ・ ラングレー 

90年代に放送されるや、社会現象を巻き起こした伝説のアニメ『新世紀エヴァンゲリオン』。その2大ヒロインの一翼を担ったのが、日本人とドイツ人のハーフ美少女「惣流・アスカ・ ラングレー」です。

成績優秀で、運動も優秀。ほとんどの男子は、アスカを妹にした途端「お兄ちゃん、バカァ?」と蔑まれてしまうことでしょう。このように、気高くプライドも高いアスカですが、意外にも繊細で、心が弱い部分も。ある意味、究極の「ツンデレ妹」(ヤンデレ妹?)になってくれそうです。

■コントロール不能な妹たち!

今回ランクインした女性キャラクターのほとんどは、お兄ちゃんのいうことなど全く聞いてくれそうにありません(笑)もはや、コントロールは不可能ですので、彼女たちは暖かく見守るしかありませんでしょう。

なお、惣流・アスカ・ ラングレーとともに3位にランクインした「長門有希」(ながとゆき)は、読書好きの物静かな女の子です。心穏やかに毎日を過ごしたい人にはおすすめですよ。

関連記事

ページ上部へ戻る