上戸彩と!?共演NGの噂に驚く芸能人ランキング

華やかに見える芸能人も当然のことながら人間。
相手との相性が合う、合わないはありますよね。

そこで今回は、共演NGの噂に驚く芸能人は誰か、ランキングにしてご紹介いたします。

■質問内容

共演NGの噂に驚く芸能人はどれですか。3つ以内でお選びください。

■調査結果

1位:ナインティナイン&所ジョージ 17.0%

2位:松本人志&タモリ 16.0%

2位:上戸彩&上地雄輔 16.0%

4位:久本雅美&内村光良 15.0%

4位:マツコ・デラックス&はるな愛 15.0%

6位:長澤まさみ&上野樹里 13.0%

7位:芦田愛菜&本田望結&谷花音 10.0%

8位:蒼井優&松山ケンイチ 9.0%

8位:タモリ&小田和正 9.0%

8位:優香&深田恭子 9.0% 

●これは納得。1位「ナインティナイン&所ジョージ」17.0%

第1位はナインティナインと所ジョージさんとなりました。

岡村隆史さんと矢部浩之さんの2人で結成したナインティナイン。
世間からは「ナイナイ」と言われ愛されていますよね。

岡村さんの笑いを追求する部分、それから矢部さんの安定感によりアンチの少ないコンビとしても知られています。

そんな彼らと大御所・所さんの不仲。
一体何が理由なのか検討もつきません。
それもそのはず、彼らが不仲になってからかれこれ15年以上の時が経過しているんですよね。

原因は所さんの番組に出演していた品川庄司に対し、所さんが「面白いことをして」と振ったにも関わらず、ネタを行った彼らに「面白くない」とバッサリ。

それを耳にした岡村さんが「若手潰し」と捉えてラジオで批判したというのです。
自身がやられた訳ではなくとも、大御所の発言による影響に言及する勇気を見ると、若くして彼らが売れた理由も納得ですね。

●2位「松本人志&タモリ」16.0%

2位には松本人志さんとタモリさんがランクイン。

どちらもトップクラスの笑いのセンスを持っているにも関わらず、キャラクターが異なるところが原因か。

長寿番組として愛された「笑っていいとも」(フジテレビ系)で司会を務めていたタモリさん、レギュラーだった松本さんは共演していた時期もありましたが、温度差の違いを感じていたようです。

それは松本さん自身が出版した「遺書」(朝日新聞社)でも触れており、噂の域を越えていると言えるでしょう。

●2位「上戸彩&上地雄輔」16.0%

同率で上戸彩さんと上地雄輔さん。

「セレブと貧乏太郎」(フジテレビ系)で共演していた2人も、共演当初から上戸さんが上地さんに対しての嫌悪感により関係は良好でなかったよう。

更に、上戸さんの大好物であるどらやきが差し入れられた時、上地さんが断りもなく食べきってしまったことを機に修復不能となってしまったといいます。

■彼らの人間味

今回の調査から、怒りや相性が原因で不仲になったエピソードは真実か否かは別として、人間味を感じたと言えるでしょうか。

誰でも合う合わないはありますが、それが芸能人となると興味津々になってしまいますよね。

HORANE調べ
2019年3月
調査対象:10~40代の男女

関連記事

ページ上部へ戻る