ブレイクまで秒読み!注目の男性芸能人って?

新しい元号が発表された2019年、次のブレイクを目指して虎視眈々と狙っている男性芸能人。

ここ最近は面白いドラマが次々と誕生している豊作期でもあり、そのドラマの人気と共に俳優もブレイクする傾向のようです。

 

そこで今回は、ブレイクまで秒読みだと思う、いま注目の男性芸能人について、10~40代の男女にアンケート調査し、結果をもとにランキング化しました。

■質問内容

ブレイクまで秒読みだと思う、いま注目の男性芸能人はどれですか。3つ以内でお選びください。

■調査結果

1位:吉沢亮 27.0%

2位:新田真剣佑 25.0%

3位:横浜流星 21.0%

4位:北村匠海 16.0%

5位:伊藤健太郎 14.0%

6位:林遣都 12.0%

7位:岡田健史 10.0%

8位:高杉真宙 9.0%

9位:佐野勇斗 8.0%

10位:片寄涼太 7.0%

10位:鈴木 仁 7.0%

●1位 吉沢亮

1位は吉沢亮さんがランクイン。

すでにブレイクしていると言っても過言ではないほどの人気俳優の吉沢亮さん。

2011年には『仮面ライダーフォーゼ』で仮面ライダーメテオを演じ「あのイケメンは誰?!」と一気に知名度が上がり、それ以来、数々の映画やドラマに抜てきされるようになりました。

 

映画『銀魂』の沖田総悟役のようなコミカルな役から、ドラマ『GIVER 復讐の贈与者』のような感情が欠落したクールな役まで幅広い役を演じわける演技力の高い俳優です。

今後も多くの作品への出演が期待されます。

●2位 新田真剣佑

2位は新田真剣佑さんです。

アメリカのロサンゼルス出身の国際派俳優である新田真剣佑さん。

2014年から日本で本格的に活動し始めた新田真剣佑さんの認知度を一気に上げたのがドラマ『仰げば尊し』。その中で演じた不良グループのメンバーである木藤良蓮役で圧倒的な存在感を放っており、金髪のやんちゃそうな見た目だけではなく、ストーリーが進むごとに音楽に真面目に打ち込んでいく姿を熱く演じました。

その後も様々な作品に出演しており、あとは主演作品を待つばかりといった感じでしょうか。

●3位 横浜流星

3位は横浜流星さんです。

ブレイクの兆しを見せているのがドラマ『初めて恋をした日に読む話』に出演した横浜流星さん。由利匡平役としてピンク色の髪で登場し、異彩を放っていました。

実は、『烈車戦隊トッキュウジャー』に出演したのちブレイクを果たした志尊淳さんと同じくトッキュージャーを演じており、アクションも経験しているだけに、今後も目が離せない俳優の一人です。

■令和を彩るネクストブレイク俳優たち

新元号が発表され、いよいよ新しい時代の幕開けといった雰囲気ですが、芸能界も昭和、平成に活躍した俳優を超える人材を求めています。

今回紹介した俳優はステレオタイプの俳優を打ち破るような多彩な人ばかり。

イケメンなのは当たり前、さらに視聴者の心を大きく揺さぶるような活躍をみせる彼らに期待大です。

 

 

HORANE調べ

2019年3月

調査対象:10~40代の男女

関連記事

ページ上部へ戻る