三田佳子も…「子供に甘すぎた」芸能人たち

芸能人としては一流だとしても、私生活はグダグダであることは、度々報じられるニュースにより発覚しますよね。

そこで今回は、芸能人の中でもっとも子供に甘そうなのは誰か、ランキングにしてご紹介いたします。

■質問内容

子供に甘そうな芸能人といえばどれですか。3つ以内でお選びください。

■調査結果

1位:三田佳子 19.0%

1位:梅宮辰夫 19.0%

3位:高橋英樹 17.0%

3位:関根勤 17.0%

5位:徳光和夫 14.0%

6位:桑田真澄 12.0%

7位:みのもんた 11.0%

7位:草刈正雄 11.0%

9位:花田景子(河野景子) 9.0%

9位:松本伊代 9.0%    

●う~ん。確かに・・・1位「三田佳子」19.0%

第1位は三田佳子さんとなりました。

大女優として不動の地位を築き、世代を越えて知名度の高い三田さん。

そんな三田さんの子育てについて、世間からは批判の声が殺到。
というのも、次男の高橋祐也さんが2018年に覚醒剤により4度目の逮捕をされているんですよね。

しかも1回目は高校生・・・
その衝撃から世間は、どのような環境で三田さんが子育てをしたのか注目しました。

そして出るわ出るわの独特な子育ては、ベビーシッター任せと子供には不必要な大金だったといいます。

子供と向き合う時間が少なく、後ろめたい気持ちがあったのでしょう。
学生時代から50万近くの小遣いを毎月与え、成人してからはその額がどんどん増えていったといいます。

逮捕された後にもお金を渡してしまっていたところを見ると、子供に対して甘々だと思われて仕方ないのではないでしょうか。

●1位「梅宮辰夫」19.0%

同率で梅宮辰夫さんがランクイン。

現在はがんの闘病により、人工透析の治療を受けている梅宮さん。
そのため、近年はメディアへ出演する機会もありませんが、ダンディな面持ちと雰囲気で俳優だけでなく、バラエティー番組でも引っ張りだこでしたよね。

そんな梅宮さんの子育てが甘いと言われてしまう理由として、娘のアンナさんの存在が大きく影響していると言われています。

というのも彼女、「甘やかされて育てられたなぁ」ということがひしひしと伝わってくる自由人なんですよね。

特に「別居している」なんて堂々告白し批判を浴びた際には、その別居先が梅宮さん宅だったことで、「ワガママを受け入れすぎ・・・」とバッシングを受けました。

●3位「高橋英樹」17.0%

3位の高橋英樹さんは、真麻さんへの溺愛ぶりがメディアからも伝わってきますね。
それでも真麻さんの現在を見ると、この子育ては正解と言ってもいいのではないでしょうか。

●3位「関根勤」17.0%

同率で関根勤さんは、麻里さんへの愛情から、親子出演の際にも甘そうな雰囲気を感じた人からの得票となりました。
仲良し親子は見ていて微笑ましいですよね。

■結果は様々

今回の調査から、子育てを「甘い」と捉えるか「愛情」と捉えるかは、それぞれの子供の成長によっても変わってくるのではないでしょうか。

結果的に良い方向へ育っていれば、その育て方は間違っていなかったとも言えますね。

HORANE調べ
2019年3月
調査対象:10~40代の男女

関連記事

ページ上部へ戻る