20代男が選ぶ子供の頃憧れた女性キャラTOP5

学校の授業で「尊敬する人」の作文を書かされることがありますが、中には「アニメのキャラクター」に憧れていた人もいるのではないでしょうか。今回は20代男性に、子供の頃に憧れた女性キャラクターを聞いてみました。

■質問内容

子供の頃憧れていた女性アニメキャラはどれですか

■調査結果

1位:峰不二子(ルパン三世)  21.0%
2位:ナミ(ワンピース)  12.0%
3位:朝比奈みくる(涼宮ハルヒの憂鬱)  7.0%
3位:月野うさぎ(美少女戦士セーラームーン)  7.0%
5位:惣流・アスカ・ラングレー(エヴァンゲリオン)  6.0%

●魔性の色気に男子メロメロ!? 峰不二子

魅力的な大人の女性である「峰不二子」。ルパン三世のメインキャラクターでは紅一点として、世代を超えた人気を獲得しているキャラクターです。実際に、不二子が持つ「魔性の色気」に、画面の前の子供もメロメロになってしまうことでしょう。

そんな峰不二子の魅力は色気だけでなく、スタイリッシュなかっこよさにもあります。ファッション、立ち振る舞い、そして生き方がかっこいい。ここに憧れる男子も多いのではないでしょうか。

●自由な生き方に憧れる! ナミ

海賊の一味として、仲間と世界中を駆け巡る「ナミ」。「ワンピース」シリーズでは、物語の始まりから、主人公ルフィと旅をしています。

そんなナミは峰不二子とタイプが似ているため、子供から憧れられるのかもしれません。自分の力で自由に生きていて、世界を股にかけるスケールの大きな生き方。さらに、ナミには「自分の目で見た世界地図を描くこと」という大きな目標があり、ここも、男子の心をくすぐるのでしょう。

●3位は…萌える、あの2人!

3位には「朝比奈みくる」(涼宮ハルヒの憂鬱)と「月野うさぎ」(美少女戦士セーラームーン) がランクイン! 萌える要素満載の2人が選ばれました。

朝比奈みくるは、主人公グループの同級生ではなく「先輩」という設定が良かったのではないでしょうか。萌え要素満載のマスコット的な存在、優しく、可愛い性格から「憧れの先輩」としてランクインしたと考えられます。

月野うさぎは「美少女戦士セーラームーン」のメインヒロインです。美少女戦士セーラームーンは「女の子だけの戦隊チーム」の先駆けとも言える作品で、戦い好きの男子から見ても楽しめる内容となっています。一生懸命戦うキャラクターの姿に、思わず箱があれは抱いてしまった男子も多かったのでしょう。

■目標や理想=憧れ!

大冒険をしたり、大きな夢を持っていたり、一生懸命戦ったり、素敵な先輩であったり…。憧れをもたれる女性キャラクターには「自分の目標・理想の生き方としての憧れ」と「憧れの先輩・同級生」の2パターンがあるようです。子供の頃の「憧れ」を忘れず、人生という大冒険を乗り切っていきたいですね!

関連記事

ページ上部へ戻る