アニメ好きが選ぶ!最終回で確実に泣くアニメTOP8

泣ける傑作、揃いました! 今回は、10~40代の男女を対象に「

アニメ好きが選ぶ!最終回で確実に泣くアニメ」を聞いてみました!

■質問内容

アニメ好きが選ぶ!最終回で確実に泣くアニメはどれですか。

■調査結果

1位:あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 17.0%
2位:四月は君の嘘 16.0%
3位:魔法少女まどか☆マギカ 13.0%
4位:CLANNAD 10.0%
4位:聲の形 10.0%
4位:フランダースの犬 10.0%
7位:響け!ユーフォニアム 9.0%
8位:鋼の錬金術師 8.0%
8位:東京マグニチュード8.0 8.0%
8位:凪のあすから 8.0%

●1位! あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。!

1位は、『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』でした!

高校生になった主人公の青年・仁太の前に、死んだ幼なじみの少女・芽衣子(メンバー)が登場することから始まる本作。

これによって、小学校時代の仲良しグループ「超平和バスターズ」のメンバーが再集結し、少しずつ絆を取り戻していきます。

幽霊になってまで登場した芽衣子の真意を知った時、号泣必至…と言えるでしょう(笑)

●2位! 四月は君の嘘!

2位は、『四月は君の嘘』でした!

母親の死によってピアノが弾けなくなったら天才ピアニストの少年と、バイオリニストの少女の出会いを描いた感動作である本作。

原作の漫画は、2012年にはマンガ大賞にノミネートされているだけあり、キャラクターもストーリーも、非常に素晴らしい仕上がりとなっています。

最後の演奏シーンは…絶対に泣いてしまうことでしょう!

●3位! 魔法少女まどか☆マギカ!

3位は、『魔法少女まどか☆マギカ』でした!

かわいいキャラクターが多数登場する反面、そこで描かれるストーリーはかなり過酷でダーク。

グロテスクな場面や、怖いシーンもありますが、ヒロイン・まどかに訪れる衝撃的なラストシーンは、SFファンにも大きな驚きと感動をもたらすことでしょう。

■素晴らしいアニメ作品を、ぜひ味わって!

いかがでしたか。今回は、

アニメ好きが選ぶ!最終回で確実に泣くアニメが多数ランクインしました。今回は、アニメ好きによって選ばれた、選りすぐりの傑作ばかりがランクインしています。ストーリーや、それを支える演出や作画、キャラクターも素晴らしいので、ぜひその魅力を味わってくださいね!

(HORANE調べ 2019年3月 調査対象:10~40代の男女)

関連記事

ページ上部へ戻る