キャラクターの裏切りが衝撃的だったアニメ13選

アニメの中には記憶に残る作品や名作と言われるアニメがあります。魅力的なキャラクターはもちろん、ストーリーやBGMなどがありますが今回はストーリーに注目してみました。キャラクターの裏切りが衝撃的だったアニメはどんなものがあるのか見てみましょう。

■質問内容

キャラクターの裏切りが衝撃的だったアニメはどれですか。3つ以内でお選びください。

■調査結果

1位:進撃の巨人 21.0%

2位:スクールデイズ 20.0%

3位:火垂るの墓 19.0%

4位:PSYCHO-PASS サイコパス 15.0%

5位:テラフォーマーズ 11.0%

6位:エルフェンリート 10.0%

7位:ふしぎの海のナディア 9.0%

8位:東京ゴッドファーザーズ 8.0%

9位:結城友奈は勇者である 7.0%

9位:ロミオ×ジュリエット 7.0%

9位:屍者の帝国 7.0%

9位:なるたる 7.0%

9位:機動戦士Zガンダム 7.0%

 

■まさかの裏切りに衝撃を受けた「進撃の巨人」

今回注目した作品は「進撃の巨人」です。別冊少年マガジンで連載されている漫画が原作となっています。ダークファンタジー系の作品で残酷な描写や先の読めないストーリーが人気となっています。人類は壁に囲まれた街で暮らしています。

壁の外には巨人という恐ろしい生物が存在しており、人類はこの巨人によって殺されたり食べられたりしています。数が少なくなっていた人類はこの壁を何とか守りながら生きていました。主人公であるエレンやミカサ、アルミンもこの壁の街で生活していました。しかし壁は突然破られてしまいます。突如現れた超大型の巨人によって壁に穴があけられ、その穴から他の巨人が侵入して街の人間に襲い掛かります。

家族を失ったエレンは巨人に復讐することを誓い調査兵団に入ることを決意します。調査兵団は壁の外に調査しに行く兵団で、巨人との戦闘時は立体起動装置を使って戦います。厳しい訓練を切り抜けたエレンや同期は調査兵団として加わり、壁の外に調査として出撃します。

戦闘の中でエレンは巨人に変身するという力が判明し、巨人打倒の糸口になると判断した調査兵団は、街を取り戻すための大規模な作戦を決行します。その中で同期として一緒に訓練して調査委兵団の一員となったライナーとベルトルトの裏切りでエレンがさらわれてしまいます。しかも二人は超大型巨人に変身した本人であり、多くの人が衝撃を受けました。序盤での伏線や予想外のストーリーなどますます目が離せない作品となっています。気になる方はぜひ「進撃の巨人」をチェックしてみてください。

HORANE調べ

2019年2月

調査対象:10~40代の男女

関連記事

ページ上部へ戻る