3位B型!束縛が激しい男が多い血液型1位は?

恋人ができると少なからず嫉妬してしまう部分ってありますよね。嫉妬だけならまだいいですが、束縛となったら話は別でしょう。

そこで今回は、10~40代の男性を対象としたインターネット調査で「束縛が激しい男性が多そうな血液型」を聞いてみました。

■質問内容

女性に質問!束縛が激しい男性が多そうな血液型はどれですか。1つお選びください。

■調査結果

1位:A型 32.0%
2位:血液型は関係ないと思う 30.0%
3位:B型 18.0%
4位:O型 12.0%
5位:AB型 8.0%

♥ 1位 A型

1位に選ばれたのは「A型」でした。

A型男子はちょっとしたことで嫉妬してしまいがちです。それこそただの男友達と話しているだけで嫉妬心が芽生えてしまいます。「あの男はなに?」「あいつのことが好きなの?」「楽しそうだったね」と言ってくることもあるでしょう。一度疑われるとすぐには誤解が解けないので必要以上に男友達と関わるのは控えた方がいいかもしれません。

♥ 3位 B型

3位に選ばれたのは「B型」でした。

意外とB型男子も嫉妬します。寂しがり屋な一面があるので、自分を優先してくれないと機嫌が悪くなることも。寂しがり屋なのに寂しいと口にしないため、B型男子が機嫌悪くなっても女性は困惑するでしょう。とにかく自分だけを見ていてほしいと思うため束縛度合いは少し高めかもしれませんね。

♥ 4位 O型

4位に選ばれたのは「O型」でした。

O型男子は独占欲が強いので、束縛度は結構高めかもしれません。それも付き合っていない段階から束縛や嫉妬をしてくることもあるので、女性にその気がないのであれば距離を置くなどして気持ちがないことをはっきり伝えましょう。女性側も好意があるとしても付き合う前の段階で束縛や嫉妬をしてくるので付き合ったら、もっと束縛や嫉妬をされる可能性もあります。なので、彼を安心させてあげることが大事になってきますね。

♥ 5位 AB型

5位に選ばれたのは「AB型」でした。

AB型男子は自分のペースで過ごしたいと思う人が多いため、束縛されるのも嫌ですし束縛することもありません。血液型の傾向だけで言うならAB型男子が一番付き合いやすいと言えます。ただ、あまりにもさっぱりしすぎているので女性は少し寂しい気持ちになってしまうこともあるでしょう。

 

 

■ 束縛と感じたら良好な関係じゃないのかも… 

あくまでも血液型の傾向と特徴なので、実際にその人が今回ご紹介した通りの人だとは限りません。本当に束縛が耐えられないと感じるのであれば、別れることも考えた方がいいですよ。
 

2018年12月
調査対象:10~40代の男性

関連記事

ページ上部へ戻る