ガンダムシリーズ史上もっとも芯が強そうな女性キャラは?

ガンダムシリーズはさまざまなアニメの中でもかなりキャラクター数が多いアニメです。モビルスーツ同士の戦いを描いたものでさまざまな時代を舞台にしたアニメです。アニメ以外にもゲームやガンプラなどかなり幅広く展開している人気コンテンツです。今回はそんなガンダムアニメの中でも芯が強い女性キャラクターをピックアップしてみました。どんなキャラクターがランクインしているのか見てみましょう。

■質問内容

歴代ガンダムシリーズの中で芯が強そうな女性キャラクターはどれですか。3つ以内でお選びください。

■調査結果

1位: ハマーン・カーン 22.0 %

2位: セイラ・マス 14.0 %

3位: ラクス・クライン 10.0 %

4位: マチルダ・アジャン 9.0 %

4位: ルナマリア・ホーク 9.0 %

4位: ルー・ルカ 9.0 %

7位: リリーナ・ドーリアン 8.0 %

8位: エマ・シーン 7.0 %

8位: カテジナ・ルース 7.0 %

10位: スメラギ・李・ノリエガ 6.0 %

10位: カガリ・ユラ・アスハ 6.0 %

10位: レコア・ロンド 6.0 %

10位: ミネバ・ラオ・ザビ 6.0 %

10位: レディ・アン 6.0 %

10位: ティファ・アディール 6.0 %

 

■気が強くて芯の強い女性キャラクターと言えば「ハマーン・カーン」

今回注目したキャラクターは「ハマーン・カーン」です。ジオンの指揮官として的確な采配と自身も戦場にでる優れたリーダーです。ニュータイプとしてかなり高い能力を持っており、戦場では自身のために作ったキュベレイというモビルスーツで戦います。

その高いポテンシャルからすぐに頭角を現し、ネオ・ジオン軍の表舞台に立つようになってからは女王を意識した衣装を着ることが多くなります。ネオ・ジオンのリーダーという面と戦士たちの戦意高揚やプロパガンダ的な面の両方を持った指導者と言えるでしょう。発言はもちろん行動もかなり冷静で男性にも負けず劣らずの部分があります。

紫色の髪色をしており目つきは鋭いがかなり美人です。自分の信念を持って行動している様子が丁寧に描かれており、芯の強い女性としても人気があります。また冷酷で残忍な発言をすることも多く、クールビューティーな女性の面も持っています。

登場した作品はかなり昔に放送された「機動戦士ガンダムZZ」で放送終了していますがその存在感はかなりのもので今も人気があるキャラクターの一人です。「ハマーン・カーン」に興味を持った方や気になる方はぜひ関連した作品を見て彼女の魅力に触れてみてください。

HORANE調べ

2019年2月

調査対象:10~40代の男女

関連記事

ページ上部へ戻る