これは観たい!実写化してほしいアニメランキング

最近の映画は技術や演出方法、CGが進化しています。アニメでしかできなかった演出もCGで再現できるようになり、昔では、実写化不可能と言われていたアニメ作品が実写として作られることができるようになりました。そんな現代で、ぜひ実写化してほしいと思ったアニメ作品にどんなものがあるか調査してみました!

■質問内容

実写化してほしいと思うアニメはどれですか。(3つまで)

■調査結果

1位SLAM DUNK                7.4%

2位あたしンち                7.2%

3位クレヨンしんちゃん                5.6%

4位新世紀エヴァンゲリヲン                5.2%

5位ヒカルの碁                5.2%

6位ワンピース                4.2%

7位巨人の星                4.0%

8位ポケットモンスター                3.0%

9位ご近所物語                2.8%

10位行け!稲中卓球部                2.6%

10位黒子のバスケ                2.6%

12位MAJOR                2.4%

12位夏目友人帳                2.4%

13位コボちゃん                2.2%

14位ユーリ!!! on ICE                2.0%

14位涼宮ハルヒの憂鬱                2.0%

14位デュラララ!!                2.0%

17位HUNTER×HUNTER                1.8%

17位遊☆戯☆王                1.8%

17位さよなら絶望先生                1.8%

●実写化が待ち遠しい!皆が期待するアニメ

その他を除いて、一番多かったのが、「SLAM DUNK」と「あたしンち」でした。前者に関しては、バスケットボールの漫画として、今の30~40代であればだれもが知っている漫画ですね。主人公がだんだんバスケットボールに熱中していく姿もそうですが、魅力的なキャラクターがたくさん登場し、名シーンの数々が生まれました。

バスケットボールのブームを引き起こした作品でもあります。今であれば、漫画の迫力あるカットも映画で再現可能ですしね。選ばれた理由も、

・かっこいい(30代男性)

・バスケが好きだから(40代男性)

・懐かしい(50代男性)

といったような理由が多く、年齢層も上の方が多かったのが印象的でした。

あたしンちは、一つの家族にスポットを当てた日常系の漫画です。アニメの舞台となるのは、西東京市田無です。実在する場所をモデルにしているので、実写化しやすいアニメ作品ですね。笑いあり、感動ありでアニメでは、長女のみかん視点になっています。長く放映されていた作品ということもあり、どの話を映画化するかが難しいところですね。

しかし、登場するキャラクターがかなりディフォルメされているので、実写化することでどう表現するか見てみたいですね。選んだ理由も、

・家族アニメなどは今の家族のあり方を見直されるような気がするから。(10代男性)

・お母さん誰がするのか気なる(10代男性)

・実写化しても違和感なさそう(20代男性)

といったような意見が多かったです。

他にも「クレヨンしんちゃん」や「新世紀エヴァンゲリヲン」などがランクインしています。アニメ的な演出やリアルなCGを活かしたロボットなども再現できるので、実写化に期待ですね。

■アニメの実写化が増えた理由

最近アニメを実写化する動きが増えています。増えてきた理由は、もともとある実績というものがあります。また見る側の目も肥えてきたというのもあります。この二つを満たすのがアニメ作品というわけです。

さらに今までの映画ではなかった新鮮さもあります。もともとアニメ作品のファンも取り込むこともできるので、映画を広めるという意味では非常に作りやすいのです。今後は、貴方が気になったアニメ作品が実写化される日が来るかもしれませんね!

関連記事

ページ上部へ戻る