副業でぼろ儲けしている驚きの芸能人TOP10

近頃では本職の他に、様々なサイドビジネスに挑戦されている方が増えて来ました。
芸能人もまた、そのサイドビジネスを展開されている方も多いのです。

中にはかなり稼いでいる方もいらっしゃるようで、一体どんなサイドビジネスに挑戦されているのか、その内容がとても気になりますよね。

実はサイドビジネスでぼろ儲けしていると知って驚く芸能人ランキングをご紹介していきます。

■質問内容

実はサイドビジネスでぼろ儲けしていると知って驚く芸能人ランキング

■調査結果

1位:柴咲コウ 18.0%
2位:壇蜜 17.0%
3位:山田孝之 16.0%
4位:内村光良(ウッチャンナンチャン) 15.0%
5位:入江慎也(カラテカ) 14.0%
5位:ボビー・オロゴン 14.0%
7位:天野ひろゆき(キャイ~ン) 13.0%
8位:伊勢谷友介 12.0%
9位:楽しんご 11.0%
10位:渡辺直美 10.0%

●実はサイドビジネスでぼろ儲けしていると知って驚く芸能人ランキング、第1位は柴咲コウさんです!

柴咲コウさんはなんと、自身で立ち上げたベンチャー企業、資本金1.7億円のIT企業「レトロラグワース社」の代表取締役CEOに就任されているのです。

音楽事業、ファンクラブなどのメディア事業、商品開発など多岐にわたる業務内容。
女優に歌手にと実力と知名度の高い柴咲コウさんですから、企業の注目度の高さも伺えます。
「レトロラグワース」とは、フランス語でギリシャ神話の三美人を表す用語だそうです。
柴咲コウさんの美貌にぴったりなお名前ですね。

第2位は、壇蜜さんです。

壇蜜さんは意外にも駐車場経営で大成功されています。
都内3ヶ所で経営し、駐車場だけですでに年収800万円を超えているそうです。
グラビアアイドルとして活動されてきた壇蜜さんですが、2013年末のオリコンのインタビューにて「芸能生活に見切りをつけて駐車場経営をしたい」と話されていたようです。
さすが先見の明のある芸能人といえます。

第3位には、山田孝之さんがランクイン。

2009年に「ミーアードスターズ株式会社」を設立されています。
プレミアムコンテンツをライブ動画で販売する会社で、取締役CIOに就任されました。
CIOとはチーム・イノベーション・オフィサーの訳です。

様々なサービスや企画を考えているようで、その中には「山田孝之に一日受付業務をしてもらえる」というのがあり、その権利にはなんと約2700万円もの値がついたとか。

■芸能人としての枠に留まらず、面白いと思ったことはとことんやってみる勇気。

どの芸能人も、もう稼がなくてもいいのでは?と思うくらい大活躍されている方々ばかりです。
すでに大金を稼がれているのにも関わらず、更に自らの力で知見や人脈を広げ、新しいビジネスを切り拓いていく姿勢には本当に驚かされます。

HORANE調べ
2019年1月
調査対象:10~40代の男女

関連記事

ページ上部へ戻る