バラエティへの転身が見事だった元スポーツ選手は?

スポーツ選手でありながらバラエティタレントとしても活躍できるなんて、まさに多彩ですよね。

今回は意外と多くいる芸能界で活躍する元スポーツ選手の中で特にバラエティへの転身が「上手い!」と思わせたのは誰かご紹介します。

■質問内容

バラエティタレントへの転身が見事だった元スポーツ選手ランキング

■調査結果

1位:松岡修三(元プロテニス選手) 32.0%

2位:長嶋一茂(元プロ野球選手) 20.0%

2位:村上佳菜子(元フィギュアスケート選手) 20.0%

4位:丸山桂里奈(元プロサッカー選手) 19.0%

5位:前園真聖(元サッカー選手) 15.0%

5位:具志堅用高(元プロボクサー) 15.0%

7位:武田修宏(元サッカー選手) 14.0%

8位:川合俊一(元プロビーチバレー選手) 13.0%

9位:板東英二(元プロ野球選手) 10.0%

10位:花田虎上(元力士) 8.0%

●堂々第1位は・・・松岡修造さん!

松岡さんの現役を知らない人は「テニスの選手」だとはまさか思わないことでしょう。

すごく熱いイメージですが、情熱的が故にやはり元気を頂ける人でもありますね。

子供の頃から「責任感があり真面目」なのは有名な話で親は大変でしたでしょうが、貫き通すのも彼の強い思いがあるからなのでしょう。

その情熱をもって芸能界でも、ありのままの姿を見せてくれていますね。

2位は長嶋一茂さんと村上佳菜子さんが同率ランクイン。

長島さんはお父さんが偉大なのでプレッシャーも大きかったと思いますが、こうやってバラエティで活躍できるのは、長島さんが幼い頃から大人の中や注目を浴びる事に馴れてるから、肝が据わっているのかもしれません。

村上佳菜子さんは元々芸能界に興味があったとも言われていて、織田信成さんの影響もあるそうです。
「佳奈子スマイル」は癒されますし、今後の活躍が楽しみですね。

5位〜7位にランクインした、前園真聖さん、具志堅用高さん、武田修宏さんは皆さん、テレビで見る機会が多いような気がします。
この3人の共通点は「凄さとキャラクターのギャップ」なのではないでしょうか。

この人たちがテレビに出ると、展開が面白くなると期待してしまいますよね!

■現役の姿を感じさせられないほど

いかがでしたでしょうか?
もしかしたらスポーツ選手と知らなかった!と思う人もいるかもしれませんが、今回のランキングされた人達の共通してる事は「皆さん現役時代から人気があった人達」ですね。

スポーツ選手の寿命はあまり長くないかもしれませんが、引退後にコーチや監督以外にも「芸能界」という道も選択のひとつ。

元々名前は知られているから活躍もしやすく、そこで選手だった頃とのギャップを見せることができたら引っ張りだこになれるのかもしれません。

HORANE調べ
2019年1月
調査対象:10~40代の男女

関連記事

ページ上部へ戻る