ゾンビランドサガも!2018年の名ヒットアニメ1位は?

今年も新しいアニメが続々とはじまりました。期待通りの作品やそこまで面白くなかったアニメなどさまざまな作品が今年も放送されます。今年もどんなアニメが大ヒットするのか、また予想しないような名作が生まれるかもしれません。今回は2018年に大ヒットしたアニメをピックアップしてみました。去年はどんなアニメが話題になったのか見てみましょう。

■質問内容

2018年の名ヒットアニメだと思う作品はどれですか。3つ以内でお選びください。

■調査結果

1位:ゆるキャン△ 23.0%

2位:はたらく細胞 20.0%

3位:宇宙よりも遠い場所 16.0%

4位:ゾンビランドサガ 14.0%

5位:ゴールデンカムイ 13.0%

5位:ヴァイオレット・エヴァーガーデン 13.0%

7位:東京喰種トーキョーグール:re 9.0%

8位:BANANA FISH 8.0%

8位:ソードアート・オンライン アリシゼーション 8.0%

8位:ヒナまつり 8.0%

 

■見ていると自然と目頭が熱くなる名作「宇宙よりも遠い場所」

今回注目した作品は「宇宙よりも遠い場所」です。この作品は2018年の一月から三月まで放送されたアニメです。全12話という1クールのアニメでありながらも多くの人が虜になった作品です。十代の女子高生を主人公として、自分たちの夢や青春、友情などを描いた作品です。

オリジナルアニメ作品の中でもかなり完成度が高く、しかもバトル系やロボット系でない作品がここまで人気になるのは珍しいです。アニメの制作には会場自得体の惜しみない協力はもちろん、国外パートではシンガポールや南極の基地の協力もありかなり力が入っています。海外でも評価が高く2018年最も優れたアニメとして報道されるほどです。

そのアニメの魅力と言えるのがストーリーとエピソードを盛り上げるための演出です。伏線の回収も丁寧で序盤で行っていたことや行動が後になってしっかりと回収されるシーンは見事と言えるでしょう。また人としての悩みや、十代が抱える友情のあり方など若い世代はもちろん、大人の方にも体験したことのあるような出来事が多く、共感を得ました。

物語も序盤から勢いがあり、たいていのアニメは3話くらいになると勢いがなくなってきますが、この作品は最後まで勢いがあり、どのエピソードも素晴らしいです。本作で神回はどれと聞くとほとんどの人が全部と答えるほどです。まだ見ていない方はぜひ「宇宙よりも遠い場所」をチェックしてみてください。

HORANE調べ

2019年1月

調査対象:10~40代の男女

関連記事

ページ上部へ戻る