三浦&桐谷も!2018年結婚してショックだった芸能人ランキング

結婚という幸せなニュースにも関わらず、彼らにときめきを感じながら応援していた人にとっては、多かれ少なかれショックな気持ちはありますよね。

そこで今回は2018年結婚した芸能人の中で、世間がもっとも結婚にショックを受けているのは誰かランキングにしてご紹介いたします。

■質問内容

2018年、結婚してショックだった芸能人はどれですか。3つ以内でお選びください。

■調査結果

1位:玉木宏&木南晴夏 19.0%
2位:三浦翔平&桐谷美玲 18.0%
3位:一般男性&志田未来 10.0%
3位:小池徹平&永夏子 10.0%
5位:ISSA(DA PUMP)&一般女性 9.0%
6位:濱口優(よゐこ)&南明奈 8.0%
6位:柴崎岳&真野恵里菜 8.0%
8位:森田剛(V6)&宮沢りえ 7.0%
9位:菅広文(ロザン)&一般女性 6.0%
9位:槙野智章&高梨臨 6.0%
9位:日村勇紀(バナナマン)&神田愛花(フリーアナウンサー) 6.0%
9位:王貞治&一般女性 6.0%
9位:一般男性&小林麻耶 6.0%

●独身貴族の仲間入りならず!第1位は、、

第1位は玉木宏さんと木南晴夏さんでした。

イケメンの実力派俳優として、女性ファンを中心に人気を得てきた玉木さん。
甘いマスクは優しい笑顔と良く合い、テレビの前にも関わらず微笑まれたら思わずテンションがあがってしまう女性は多いでしょう。

そんな玉木さん、これまでに数多の美人芸能人と恋の噂が流れており、加藤ローサさんや黒木メイサさんというハーフ美女から、小悪魔で恋愛経験豊富そうな吉高由里子さん、それから真面目で恋愛に一途なイメージのある上野樹里さんまで様々なタイプ、しかも中には実際に写真が撮られてしまうこともありました。

にも関わらず、結局は破局を繰り返しゴールインしない彼を世間は「結婚しない主義では?」なんて噂していましたよね。
だからこそ、木南さんとの結婚は「意表をつかれた!」とし、ショックを受ける女性が続出しました。

ただ、彼女が個性的で女性からの支持が高い女優だった為、バッシングされることはなかったようですね。

2位には三浦翔平さんと桐谷美玲さんがランクイン。

これは互いに異性人気が高かった為に、「お似合いだけど、、」と美男美女感に納得しつつも残念がる人が多かったようです。

また、結婚で人気が左右しそうな2人にも関わらず決断した姿を見て「リアルに失恋した気分」なのも納得ですね。

3位の志田未来さんの結婚は、お相手が一般男性ということで「好感度は保たれる」という声が上がる一方、子役から成長をみてきた世間にとって「あの未来ちゃんに結婚のイメージがなかった」ようです。

同率で小池徹平さんは、永夏子さんという年上女優との結婚に好感を持つ人が多かったものの、まだまだ独身イメージが強かったのかもしれませんね。

■リアル失恋気分も

今回の調査から、ときめいていた芸能人の結婚は、リアルに失恋した気分になることがわかります。
嬉しいけど、残念、そんな複雑な気持ちになってしまいますね。

HORANE調べ
2019年1月
調査対象:10~40代の男女

関連記事

ページ上部へ戻る