1位断トツ!オラオラキャラが様になってる芸能人TOP10

オラオラキャラがこんなによく似合うなんて! 今回は、10~40代の男女を対象に「

オラオラキャラが様になっている芸能人」を聞いてみました!

■質問内容

オラオラキャラが様になっている芸能人はどれですか。

■調査結果

1位:GACKT 27.0%
2位:赤西仁 14.0%
3位:小栗旬 13.0%
3位:山田孝之 13.0%
5位:城田優 10.0%
5位:松田翔太 10.0%
7位:松本潤 9.0%
7位:菅田将暉 9.0%
7位:伊勢谷友介 9.0%
10位:北村一輝 7.0%

●1位! GACKT!

1位は、GACKTさんでした!

人気アーティストとしてのみならず、タレントとしても存在感を放ち続けるGACKTさん。

普段サングラスでいることも多く、また声が低めであることから、オラオラなイメージも強いですよね。

ちなみにGACKTさん、かつて「AKB48では誰推しですか?」との質問に「秋元康さんだ、悪いか?」と答えたそう。オラオラ系なのに、なんだかユニークですよね(笑)

●2位! 赤西仁!

2位は、赤西仁さんでした!

尖った印象のメンバーが多かったKAT-TUNの元メンバーである赤西さん。

現在は世界規模の活躍を視野に入れているそうで、非常にポジティブな前向きさを持ったオラオラ系と言えるでしょう。

黒木メイサさんと結婚し、現在お二人のお子さんがいらっしゃるようですが、もしかしたらオラオラ系は封印して、メロメロ系になっているかもしれませんね(笑)

●3位! 2人がランクイン!

3位は、小栗旬さんと山田孝之さんでした!

小栗旬さんは、ドラマ『花より男子』の花沢類役が印象に残っている人も多いのでは。かつては、少しオラオラな王子様キャラ…と言う感じでしたが現在は多彩な役柄が演じられる素敵な俳優さんになっています。

山田孝之さんは、無頼な雰囲気を感じさせるワイルドイケメン。『闇金ウシジマくん』シリーズで見せた、ニヒルなダークヒーロー・ウシジマ役では、山田さんのオラオラぶりが堪能できます。

■真似しない方が得策?!

いかがでしたか。今回は、

オラオラキャラが様になっている芸能人が多数ランクインしました。男ならば1度は憧れてしまうオラオラキャラですが、似合わないととても格好悪いし、トラブルのもとに…。基本的には、真似しない方が得策と言えそうですね(笑)

(HORANE調べ 2019年1月 調査対象:10~40代の男女)

関連記事

ページ上部へ戻る