波瑠も!媚びない姿勢に好感を覚える芸能人TOP10

媚びないからこそ信頼できる!? 今回は、10~40代の男女を対象に「

媚びない姿勢に好感を覚える芸能人」を聞いてみました!

■質問内容

媚びない姿勢に好感を覚える芸能人はどれですか。

■調査結果

1位:マツコ・デラックス 23.0%
2位:所ジョージ 13.0%
2位:山田孝之 13.0%
4位:ビートたけし 11.0%
5位:カズレーザー 10.0%
5位:蛭子能収 10.0%
5位:千原せいじ 10.0%
8位:高田純次 8.0%
8位:橋本環奈 8.0%
10位:デヴィ夫人 7.0%
10位:タモリ 7.0%
10位:黒柳徹子 7.0%
10位:太田光 7.0%
10位:坂上忍 7.0%
10位:波瑠 7.0%

●1位! マツコ・デラックス!

1位は、マツコ・デラックスさんでした!

本質を貫く、歯に衣着せない発言で「媚びない姿勢の芸能人」の代名詞ともなったマツコさん。

ご本人は「もう尖っていない」「(かつて)バイトの主に媚を売った」などとも発言していますが、世間のイメージは相変わらずのよう。

ご自身では昔ほど尖っていないように思っていても、芸能人全体で見ればかなり尖ったことを言っていますよね(笑)

●2位! 所ジョージ!

2位は、所ジョージさんでした!

ミュージシャン、MC、タレント、俳優、作家業…などマルチに活躍し続ける所さん。

とことん趣味を楽しんでおり、公私共に充実している様子をうらやましいと感じる人は多いのではないでしょうか。

その常に力が抜けた様子は、誰に対しても壁を作らず、同時に全く媚びていない印象。バラエティー番組『世界まる見え!テレビ特捜部』で共演する、大物芸能人ビートたけしさんに対してフランクに接することができる、数少ない芸能人の1人!?

●2位にもう1人! 山田孝之!

2位には、山田孝之さんもランクインしました!

今や日本の個性派俳優を代表する存在となった山田さん。

どこか不器用な雰囲気で、全く世の中に媚びないようなオーラがありますよね(笑)

実際にこういった役柄が非常によく似合うので、今後もぜひそのオーラを維持して欲しいですね!

■媚びない姿勢を貫くのは大変?!

いかがでしたか。今回は、

媚びない姿勢に好感を覚える芸能人が多数ランクインしました。媚びるとは「相手に気に入られようとすること」を言いますが、それをきっぱりと否定したほうがかえって相手に気に入られると言うことがあるのかも。しかしながら、私たち一般人が誰にも媚びない姿勢を貫くのは、少々大変なことかもしれません(笑)

(HORANE調べ 2019年1月 調査対象:10~40代の男女)

関連記事

ページ上部へ戻る