2位草なぎ!好きだった退所したジャニタレTOP10

たくさんの人気タレントが所属するジャニーズ事務所。

最近ではSMAPの解散・メンバーの半分以上が退所したことも記憶に新しいですが、ジャニーズを退所したタレントには、他にはどんな人がいるのでしょうか?

そこで今回は、好きだった退所したジャニーズタレントランキングについて、10代から40代の男女を対象にアンケート調査を行い、結果をもとにランキング化してみました。

■質問内容

好きだった退所したジャニーズタレントはどれですか。3つ以内でお選びください。

■調査結果

1位:香取慎吾 37.0%
2位:草彅剛 29.0%
3位:今井翼 20.0%
4位:山口達也 16.0%
5位:赤西仁 13.0%
6位:本木雅弘 10.0%
6位:稲垣吾郎 10.0%
8位:Taka(ONE OK ROCK) 9.0%
9位:田中聖 7.0%
10位:郷ひろみ 6.0%

●1位 香取慎吾

1位には、香取慎吾さんがランクイン。
最近では、自身のInstagramに「SmaSTATION!!」で共にMCを務めていた大下容子アナウンサーとのツーショットを投稿し、ファンを喜ばせた香取慎吾さん。

退所後には元々イメージの強かったアート方面への活動に力を注がれているようですが、タレントとしての人気は健在のよう。

ファンからは『スマステ復活しないかな』との声も多く上がっているようですが、元所属事務所やテレビ局との関係性を考えると、まだまだ先の話になりそうですね。

●2位 草彅剛

2位は、草彅剛さんがランクイン。
現在は、退所した元SMAPの3人でファンサイト「新しい地図」を立ち上げ、その企画の中で、なんとYouTuberとして自身のチャンネルを開設された草彅剛さん。

チャンネル登録は72万人を超え、公開当初の動画の再生回数は100万回を超えるなど好調な滑り出しを切っているよう。

今後どんな動画を配信されるのか、楽しみですよね。

●3位 今井翼

3位には、今井翼さんがランクイン。
突然のグループ解散と退所が発表されたタッキー&翼ですが、ドラマ出演などを残し、引退後のプロデュース業にも期待を寄せられている滝沢秀明さんに比べ、今井翼さんの退所についてはあまり触れられていないような気がしますよね。

引退のコメントやメッセージが公表される予定もないようで、ファンにとっては淋しいことですよね。

今後は、持病であるメニエール病の療養に集中されるそうですが、しっかり休んで、また早く元気な姿を見せていただきたいですね。

■退所前とは明らかに変わる?活動の幅を広げた元所属タレントたち

他にも、本木雅弘さんや郷ひろみさんなどの大物タレントもランクインする結果に。

ONE OK ROCKのTakaさんが元ジャニーズだったことなどはファンの間では周知の事実のようですが、知らない人も多いのはないでしょうか?

さすがジャニーさんに見初められデビューしたタレントさんたち。退所後も活躍されている方ばかりですよね。彼らの今後の活躍からも、目が離せませんね!

 

 

2018年12月
調査対象:10~40代の男女

関連記事

ページ上部へ戻る