小栗旬も!実は左利きと聞いて驚く芸能人TOP8

子供のころ、左利きに憧れたこと、ありませんか?

頭がいい人に左利きが多い、と言われていたり、自分がうまく使えない左手を器用に動かせて、かっこいいなとか、理由は単純なものでしたけど。

そこで今回は、実は左利きと聞いて驚く芸能人について、10~40代の男女を対象にアンケート調査を行い、結果をもとにランキング化しました。

■質問内容

実は左利きと聞いて驚く芸能人はどれですか。3つ以内でお選びください。

■調査結果

1位:松本人志(ダウンタウン) 16.0%
2位:日村勇紀(バナナマン) 11.0%
3位:小栗旬 10.0%
3位:鈴木福 10.0%
5位:織田裕二 8.0%
5位:Gackt 8.0%
5位:前田敦子 8.0%
8位:玉木宏 7.0%
8位:角野卓造 7.0%
8位:国分太一(TOKIO) 7.0%
8位:百田夏菜子(ももいろクローバーZ) 7.0%
8位:安めぐみ 7.0%

●1位 松本人志(ダウンタウン)

1位は、ダウンタウンの松本人志さんです。

子供のころに矯正されて、ある程度のことは右手でもできるそうです。

以前、ご自身のツイッターで「左利きの人は右利きの人よりも寿命が約9年短いそうだから、やさしくしてね」といった発言をして、ちょっとした騒動になりました。

●2位 日村勇紀(バナナマン)

2位は、バナナマンの日村勇紀さん。

中学生のころは左利きの自分が嫌いだった、とコメントしています。

現在は、字を書いたり、ゴルフなどは右でやるそうです。

●3位 小栗旬

3位は、同率でお2人です。

お1人目は、俳優の小栗旬さんです。

ドラマで演じる役柄によっては左右を使い分けなくてはいけないというご苦労があるようで、小栗さんは映画「きみの膵臓を食べたい」で黒板に右手で字を書くシーンは特に大変だったと、コメントされていました。

●同率3位 鈴木福

同率3位、もうお1人は、子役の鈴木福さんです。

ドラマでは右手を使っているようですが、バラエティなどでは左で絵をかいたり、箸を使ったりしています。

■世界に10%程しかいない左利き

アーティスト肌や天才肌の人に左利きが多いと言われているだけあって、芸能界には割とみられるようです。

あのピカソやモーツァルトなどもそうだったと聞くと、信ぴょう性が増しますね。

しかし、この右利き社会の中では小さい頃に矯正されたり、演出上、右手でやらなきゃいけないことも多いようです。

仕事では仕方がないかもしれませんが、プライベートでは、左利きを個性として受け入れ、矯正する・しないの選択は本人の自由でいいと思います。

 

 

2018年12月

調査対象:10~40代の男女

関連記事

ページ上部へ戻る