男の本音!結婚したら奥さんにお願いしたいこと1位って?

男性の前ではいつでもいい女でいたいもの。

大好きな人と結婚できたらどれだけ幸せなことか…そう思う女性は多いのではないでしょうか?

しかし、結婚したからといって必ずしも毎日がバラ色な人生かと言われたらそうではありません!結婚したからこそやらなければいけないこと、旦那さんから求められることが出てきます。

そこで今回は、10~40代の男性を対象としたインターネット調査で「結婚したら奥さんにお願いしたいこと」を聞いてみました。

■質問内容

男性に質問!結婚したら奥さんにお願いしたいことはどれですか。3つ以内でお選びください。

■調査結果

1位:毎日料理を作ってほしい 58.0%
2位:働いてほしい 36.0%
3位:年末年始は自分の実家に一緒に帰省してもらう 18.0%
4位:母の日や父の日、自分の両親の誕生日にはお祝いを送ってほしい 16.0%
5位:専業主婦になってほしい 14.0%
6位:自分の両親と同居してもらう 12.0%
6位:自分の両親の介護をしてほしい 12.0%

♥ 1位 毎日料理を作ってほしい

断トツ1位で選ばれたのは「毎日料理を作ってほしい」でした。

料理が苦手な女性からすると、かなり難易度の高い要求とも言えるでしょう。なので結婚を考えている彼と付き合う際は理想の結婚生活を聞いておくといいかもしれませんね。

結婚して料理の練習をしたからといってすぐに料理が上手くなるわけではありません。料理を作らなきゃいけないというプレッシャーから結婚生活が苦痛に感じてきてしまうので、ある程度自分でも料理ができる男性をパートナーにした方がいいでしょう。

♥ 2位 働いてほしい

続いて2位に選ばれたのは「働いてほしい」でした。

今の時代、専業主婦を求めている男性はほとんどいないと言ってもいいでしょう。相当稼ぎのある男性でなければ「家のことだけをやってほしい」などと言いません。なので結婚したら働かなくて済む!なんて考えがある女性は一生結婚できないでしょう。

働くと言っても必ずしも正社員じゃなきゃいけないということではありません。パートでもいいですし、今の時代であれば在宅ワークなどもあるので金銭面をすべて旦那さんに任せるのではなく女性も一緒に家計を支えていける方が男性としても安心します。

♥ 3位 年末年始は自分の実家に一緒に帰省してもらう

3位に選ばれたのは「年末年始は自分の実家に一緒に帰省してもらう」でした。

結婚する前は全く気にしたことがないであろう年末年始の過ごし方。交際中は自分の実家で年越しをしていた女性も結婚すると、それが当たり前じゃなくなってしまいます。旦那さんの家族や親戚が毎年、年末年始に集まる家系であれば嫁いだ以上彼のご両親や親戚と過ごさなければいけません。女性としてはかなりのプレッシャーになるでしょう。

こういった話もあらかじめしておくことをオススメします。

 

 

■ 結婚は2人だけのことではない! 

交際とは違い結婚は家族になるということ。旦那さんだけではなく、旦那さんの両親や兄弟、親戚とも家族になるのです。こういった付き合いができないと結婚には向いてないかもしれませんね。なので、この人とならなんでも乗り越えられる!と思えるような人と結婚するのがいいでしょう。

 

2018年11月
調査対象:10~40代の男性

関連記事

ページ上部へ戻る