男性に質問!これだけはやめてほしいクリスマスデートでの彼女のファッションランキング

大好きな彼と過ごすクリスマスは女性にとって、ファッションにも気合が入るのではないでしょうか。
しかし、男性からしてみれば、これだけはやめてほしいクリスマスファッションがあるようです。
「男性に質問!これだけはやめてほしいクリスマスデートでの彼女のファッションランキング」を見てみましょう。

■質問内容

男性に質問!これだけはやめてほしいクリスマスデートでの彼女のファッションはどれですか。3つ以内でお選びください。

■調査結果

1位:露出の多いファッション 30.0%

2位:ピンク過ぎるファッション 28.0%

3位:盛り過ぎなファーアイテム 18.0%

4位:サングラス 16.0%

5位:スポーティなファッション 14.0%

5位:毛皮のコート 14.0%

5位:クリスマスを意識した赤と白のコーディネート 14.0%

5位:ミニスカート 14.0%

9位:高いヒール 10.0%

9位:古着系ファッション 10.0%

9位:ライダースジャケット 10.0%

●第1位は、「露出の多いファッション」で30.0%でした。

女性はせっかくのクリスマスだから、「露出の多いファッション」で男性を喜ばせようと思ったかもしれませんが、男性からしてみればまるでコスプレのように露出が多いファッションに、ドン引きしてしまうのではないでしょうか。
また、大好きな彼女の素肌を周りの男性の目に触れさせたくないという男心もあるのもしれませんね。

第2位は、「ピンク過ぎるファッション」で28.0%でした。
確かにピンクを取り入れたファッションは可愛いですよね。
しかし、クリスマスでテンションが上がってしまったのか、全身がピンクなどピンク過ぎるファッションは、男性はやめてほしいと思うようです。
彼女と一緒に歩くのさえ、恥ずかしいと思うのかもしれませんね。
ピンクは、ワンポイント程度に抑えておいた方が良さそうです。

第3位、「盛り過ぎなファーアイテム」で18.0%でした。
ふわふわもこもこしたファーアイテムは、冬の寒さの中に温かみを感じ可愛らしくて女性も大好きですよね。
しかし、まるで動物の尻尾を取り付けたような盛りすぎるファーアイテムは男性が嫌がるようですね。

第4位は、「サングラス」で16.0%でした。
「今は、真夏ですか?!」と男性は彼女にツッコミを入れたくなるほどではないでしょうか。
また、サングラスをかけていると不倫のような公にできない関係のように周りから誤解されるようで、男性はやめてほしいのではないでしょうか。

■男性と女性では価値観が違う

女性がいいと思っても男性はそうではなかったりらまたその逆もありますよね。
男性と女性では価値観が違うことがあるのではないでしょうか。
そこのところを常に念頭に入れておいた方が、お互いに誤解がないのかもしれません。

2018年11月
調査対象:10~40代の男性

関連記事

ページ上部へ戻る