根暗も!付き合って後悔した女性の特徴とは?

付き合う前はあんなに魅力を感じていた彼女も、付き合ってみたら「早く別れたい」と思ってしまうことってありますよね。

そこで今回は男性がこれまでに付き合って後悔した女性の特徴とは何か、ランキングにしてご紹介いたします。

■質問内容

男性に質問!付き合って後悔した女性の特徴はどれですか。3つ以内でお選びください。

■調査結果

1位:嘘つき 16.0%

1位:愚痴や文句が多い 16.0%

1位:価値観が合わなすぎる 16.0%

1位:メンヘラ気質 16.0%

5位:情緒不安定 12.0%

5位:自己中 12.0%

7位:浮気性 10.0%

7位:人の話を聞かない 10.0%

9位:束縛が激しい 8.0%

9位:家事をしない・できない 8.0%

9位:元カレを引きずっている 8.0%

9位:下品 8.0%

9位:性格が暗い 8.0%   

●同率1位はなんと4つ!第1位は・・・

第1位は「嘘つき」となりました。

信用できないこの女性。
結局、付き合ったその日から別れの時までを思い返しても「何が真実か分からなかった」と全ての思い出が汚れていることでしょう。

いっそのこと、彼女が嘘つきであることを「知らなければよかった」と口にする男性も多く存在し、思い出す度にほろ苦い思いをするのも当然ですね。
これは気づくのが遅い程にダメージが大きく、今後の恋愛や人間関係にも影響を与えるのではないでしょうか。

そして「愚痴や文句が多い」がランクイン。

可愛くてスタイルのいいご自慢の彼女だったとしても・・・否。
だからこそ不平不満を言うと「100年の恋も冷める」と言えるでしょうか。

このタイプの女性は基本的に「愚痴で繋がる関係」に重きをおいており、今後もきっと変わることのできない彼女の未熟さに諦めた過去が「次は性格のいい子と付き合いたい」の声を続出させるようです。

また「価値観が合わなすぎる」女性との思い出は「いつもモヤッとしていた」とし、最後に「メンヘラ気質」な女性といると「身の危険を感じて」しまうと、破滅型の彼女の狂言等にいちいち対応していた過去にはもう2度と戻りたくないことがわかりますね。

■あなたが一緒にいたい人間とは?

今回の調査から、これは決して性差だけではなく後悔をすることで今後付き合う彼女との「関係が変わってくる」と言えるでしょうか。
あなたが一緒にいたい人間とは一体どんな人なのか。
逆に思われるためには?
そう考えれば相手を思いやる気持ちは自ずと出てくるのではないでしょうか。

2018年11月
調査対象:10~40代の男性

関連記事

ページ上部へ戻る