心が浄化される!ピュアなアニメキャラTOP8

アニメの中には、見ているだけで心が洗われるようなピュアなキャラクターがいますよね。

そこで今回は、心が浄化されるピュアなアニメキャラクターについて、10~40代の男女にアンケートで調査し、ランキングを作成してみました!

■質問内容

心が浄化されるピュアなアニメキャラクターはどれですか。3つ以内でお選びください。

■調査結果

1位:木之本桜(カードキャプターさくら) 18.0%
2位:千反田える(氷菓) 16.0%
3位:血小板(はたらく細胞) 14.0%
4位:東雲なの(日常) 12.0%
5位:赤座あかり(ゆるゆり) 11.0%
6位:モンキー・D・ルフィ(ONE PIECE) 10.0%
6位:草壁メイ(となりのトトロ) 10.0%
8位:日向翔陽(ハイキュー!!) 9.0%
8位:エリザベス・リオネス(七つの大罪) 9.0%
8位:宮内れんげ(のんびりびより) 9.0%
8位:水無灯里(ARIA) 9.0%

●1位 木之本桜

『カードキャプターさくら』の木之本桜が、1位にランクイン!

木之本桜は『カードキャプターさくら』の主人公で、誤って飛び散らせてしまったクローカードを回収するため、半ば強制的に“カードキャプター”となってしまった少女。天真爛漫かつ前向きな性格で、「絶対大丈夫だよ」が口癖。

友達思いで、他人のために涙を流す事が出来る、とても純粋で心優しい女の子でもあり、彼女に憧れたという女性視聴者は多いのではないでしょうか。

●2位 千反田える

2位には、『氷菓』の千反田えるがランクイン!

千反田えるは『氷菓』のヒロインで、古典部に入部しますが、部員がおらず廃部寸前だったために、1年生で部長に就任した美少女。

地域の祭祀にも深くかかわる名家の娘で、誰にでも敬語を使う典型的なお嬢様であり、性格は純粋無垢そのもの。

その純粋さからくるのか、非常に好奇心旺盛であり、興味を引かれることに出会うと「私、気になります」と呟き、好奇心の権化と化すことも。

●3位 血小板

3位にランクインしたのは『はたらく細胞』の血小板ちゃんでした!

血小板ちゃんは、その名の通り細胞の一種である血小板を擬人化したキャラクター達です。

血小板ちゃんは他の細胞と比べて小さいため、その容姿は園児や小学校低学年程の幼さ。

容姿もさることながら、性格や行動も幼児のような幼さを感じさせ、その無邪気さが愛くるしいと、大人気になりました。

■純粋は王道?

いかがでしたか?

やはりというべきか、純粋なキャラクターには女性が多いようです。純粋な女性キャラクターといえば王道のヒロイン像といえるでしょうね。

男性キャラクターでランクインしたのは『ワンピース』のモンキー・D・ルフィや『ハイキュー!!』の日向翔陽などの、熱くておバカなタイプの主人公キャラでした。

同じ純粋でも、女性キャラと男性キャラではだいぶ印象が違うと思いませんか?どちらも王道なことには変わりないかもしれませんが……。

 

 

2018年11月
調査対象:10~40代の男女

関連記事

ページ上部へ戻る