既に反響がすごい2018年秋アニメTOP10

今年もあと残りわずかとなりました。現在もアニメは放送されおり人気ライトノベルのアニメや、続編アニメ、新しいジャンルのアニメなどさまざまなタイプのアニメが放送されています。すでに何若放送されており、良かった作品や惜しい作品など多くの意見が出ています。その中d芽生作品が面白いもの、チェックしていなかったけど予想外の展開で面白い作品などさまざまな反響が出ています。今回はそんなアニメの中でも特に反響がすごい秋アニメをピックアップしてみました。どんな作品がランクインしているのか見てみましょう。

■質問内容

2018年秋アニメで既に反響がすごいと思うのはどれですか。3つ以内でお選びください。

■調査結果

1位:ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 13.0%

1位:ゴブリンスレイヤー 13.0%

3位:ソードアート・オンライン アリシゼーション 12.0%

4位:ゴールデンカムイ 11.0%

4位:転生したらスライムだった件 11.0%

6位:青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない 10.0%

6位:とある魔術師の禁書目録Ⅲ 10.0%

8位:ガイコツ書店員 本田さん 9.0%

8位:東京喰種 トーキョーグール:re 9.0%

10位:からくりサーカス 8.0%

10位:FAIRY TAIL 8.0%

 

■原作も超名作となっている「ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風」

今回注目した作品は「ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風」です。この作品は週刊少年ジャンプで連載されていた漫画が原作となっております。ジョジョの愛称で慕われる一族の誇り高き生き様を描いた作品で、名言やかっこいいシーンなども多く原作はかなりの人気を誇っています。原作はシリーズ化しており、第一部、第二部、第三部、第四部、第五部が現状アニメ化されております。

第一部と第二部は波紋という特殊な能力を使い、その能力で敵を倒すというストーリーがメインとなっております。バトルが大きく変わったのは第三部からです。スタンドと呼ばれる特殊な能力を持った人間同士のバトルがメインとなっていきます。これが非常に面白くスタンド能力者同士の駆け引きや特殊能力など非常に見ごたえのあるものになっております。

特に三部、四部、五部の人気はかなりあり、スタンドの種類やデザインもどんどん多彩になっていきます。ストーリーも非常に面白く、ワクワク感も強いのが第五部と言っていいでしょう。主人公であるジョルノ・ジョバーナがイタリアという国を舞台にその土地を支配しているギャングに入り、のし上がっていくというサクセスストーリーとなっています。

主人公を含め、仲間や主人公のチームのリーダーなど魅力あふれる人間も多く、スタンドバトルはもちろんキャラクターも人気のシリーズです。ファンも多く第五部の再現率も素晴らしいため作品の評価も高いです。気になる方はぜひ「ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風」をチェックしてみてください。

2018年11月

調査対象:10~40代の男女

関連記事

ページ上部へ戻る