このイケボ!声が良すぎる俳優TOP9

女性にとって男性の声は、もしかしたら顔より大事なポイントです。
イケボなだけで並の人もイケメンに見えてきますし、顔もイケメンなら素敵さはさらに何倍にもなるというもの。
今回は10~40代という幅広い年代の女性に、イケボすぎると思う俳優は誰か聞いてみました。

■質問内容

イケボ(イケメンボイス)すぎる俳優はどれですか。3つ以内でお選びください。

■調査結果

1位:斎藤工 22.0%

2位:玉木宏 18.0%

3位:福山雅治 14.0%

3位:ディーン・フジオカ 14.0%

5位:竹野内豊 12.0%

5位:西島秀俊 12.0%

5位:小栗旬 12.0%

5位:谷原章介 12.0%

9位:高橋一生 10.0%

9位:向井理 10.0%

9位:オダギリジョー 10.0% 

●イケボかつイケメン俳優が1位

1位は斎藤工さんでした。
この10月にはドラマ「ハラスメントゲーム(テレビ東京)」で、主人公から“クズ中のクズ”とまで呼ばれた役を演じきった斎藤さん。
癖のある役が多いのは、その声のせいもありそうです。

見た目通りの甘めイケメン役をやるには、声がセクシーすぎて胡散臭いんですよね(褒めてます)。
いろんな意味でワルい男の声です。

2位は玉木宏さんでした。
柔和な見た目と、それを裏切る男っぽい渋い声のギャップが玉木さんの魅力です。
その声を生かしたお仕事も多く、洋画「ジュラシック・ワールド」では吹き替えにも参加されています。
あまりイメージにはありませんが、数年前まではCDも出されていたようなので、ファンならば入手したいですね。

3位はミュージシャンでもある福山雅治さんでした。
「桜坂」「家族になろうよ」など、名曲の数々を歌い上げる福山さんの美声はファンならずとも印象に残っているでしょう。
また、実はラジオパーソナリティとしても人気。
美声に似合わないぶっちゃけトーク、下ネタ有りの内容で男性ファンも多いのだとか。

同率3位にはディーン・フジオカさん。
なめらかな発音が耳に心地良い、フジオカさんの声。
容姿同様に端正な話し方が素敵ですよね。
“おディーン様”なんてあだ名があるのにも納得です。

さらに日本語、英語、中国語2種、インドネシア語の話せるマルチリンガル。
イケボで流暢な外国語を話されたらうっとりしてしまいます。

■イケボあってこそのイケメン

正直、イケボじゃなくても許されるであろうイケメンだらけのランキングですが、そこはやはり良い声も俳優の大きな武器。
貧相な声の福山雅治なんて想像したくもありませんよね。
秋の夜長はイケボ俳優の出る作品観賞で、目も耳も幸せにしてもらいましょう。

2018年10月
調査対象:10~40代の女性

関連記事

ページ上部へ戻る