落ち込んだときに観るべき元気が出るアニメランキング

アニメ作品の中には、落ち込んだときに観ると元気が出る作品がありますよね。

そこで今回は、10代から40代の男女を対象に「落ち込んだときに観るべき元気が出るアニメ」についてアンケート調査を行い、結果をもとにランキング化しました。

■質問内容

落ち込んだときに観るべき元気が出るアニメはどれですか。3つ以内でお選びください。

■調査結果

1位:宇宙よりも遠い場所 16.0%

2位:荒川アンダー ザ ブリッジ 14.0%

2位:この素晴らしい世界に祝福を! 14.0%

4位:ちはやふる 13.0%

4位:バクマン。 13.0%

6位:はたらく魔王さま 12.0%

7位:旦那が何を言っているかわからない件 11.0%

7位:日常 11.0%

7位:干物妹!うまるちゃん 11.0%

7位:私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い! 11.0%

●夢を追う大人のかっこよさなどが盛り込まれている「宇宙よりも遠い場所」

1位は「宇宙よりも遠い場所」で、16.0%でした。

「宇宙よりも遠い場所」は、「ノーゲーム・ノーライフ」などの作品を手掛けたアニメ制作会社「マッドハウス」制作のオリジナルアニメ作品です。

現役女子高生4人が、互いに協力し合いながら南極を目指すというスケールの大きなストーリーや、女子高生の友情、夢を追う大人のかっこよさが、これでもかというほど盛り込まれており、ネット上でも「観たら元気が出た」「見応えがある」といった意見が多く見受けられました。

●主人公のリクが成長していく姿に元気づけられる「荒川アンダー ザ ブリッジ」

2位にランクインしたのは「荒川アンダー ザ ブリッジ」で、14.0%でした。

中村光さんによる漫画作品を原作とし、2010年にアニメ化された「荒川アンダー ザ ブリッジ」は、荒川河川敷を舞台に「他人に借りを作るべからず」を家訓に持つリクルートことリクと、自らを金星人と名乗る謎のホームレス少女ニノを中心とした、さまざまな河川敷住人が織り成す新感覚ストーリーです。

超個性的な河川敷住人たちと出会った主人公のリクが、成長していく姿に元気づけれた人は数多いようです。

●活き活きしたキャラクターがたくさん登場する「この素晴らしい世界に祝福を!」

「この素晴らしい世界に祝福を!」も14.0%で、同率2位でした。

「この素晴らしい世界に祝福を!」は、暁なつめさんのライトノベルを原作とし、2016年TにVアニメ化されました。

本作は、引きこもりのゲームオタクが事故に遭って異世界へ転生するというストーリーのファンタジー兼コメディ作品で、底抜けに明るいキャラクターの主人公のカズマを中心に、活き活きしたキャラクターがたくさん登場することから、ネット上でも「落ち込んでいる時に観たら元気を貰った」という声が聞かれました。

■落ち込んだときに観ると、元気や勇気を貰える作品がランンクイン!

今回のランキングは、落ち込んだときに観ると、元気や勇気を貰えるアニメ作品がランンクインしました。

皆さんは、どの作品が、落ち込んだときに観るべき元気が出る作品だと思いましたか?

 

 

2018年10月

調査対象:10~40代の男女

関連記事

ページ上部へ戻る