3位大杉漣…まさかの急死に悲しんだ芸能人とは?

あの人は、突然逝ってしまった…。今回は、10~40代の男女を対象に「まさかの急死に驚いた芸能人」を聞いてみました!

■質問内容

まさかの急死に驚いた芸能人はどれですか。

■調査結果

1位:桜塚やっくん 33.0%
2位:さくらももこ 29.0%
3位:大杉漣 28.0%
4位:山本“KID”徳郁 16.0%
5位:飯島愛 15.0%
6位:西城秀樹 13.0%
7位:坂井泉水(ZARD) 12.0%
8位:前田健 9.0%
8位:HIDE(X JAPAN) 9.0%
10位:松野莉奈(私立恵比寿中学) 8.0%

●1位! 桜塚やっくん!

1位は、桜塚やっくんでした!

スケ番キャラのネタによって大ブレイクした桜塚さん。

あくまでも女装ではありましたが、なかなかきれいでしたよね。

その後は音楽活動などにも力を入れていましたが、2013年に、なんと高速道路にて事故死することとなってしまいました。

まだ37歳と言う若さでの休止に、ファンのみならず多くの関係者が衝撃を受けました。

●2位! さくらももこ!

2位は、さくらももこさんでした!

国民的アニメ番組『ちびまる子ちゃん』の原作者として知られるさくらさん。

しかしながら今年2018年8月、乳がんのために53歳でお亡くなりになり、世間が大きな悲しみに包まれました。

作品はこれからも愛されていくでしょうが…悲しい限りですね。

●3位! 大杉漣!

3位は、大杉漣さんでした!

北野武監督作品に出演しブレイク。その後日本を代表するバイブレイヤーとして様々な話題作に出演しました。

様々な役柄を演じきるその様は「300の顔を持つ男」とも評価されていましたが、2018年2月に急性心不全によって66歳の若さでお亡くなりになりました。

ドラマ『バイプレイヤーズ』の撮影中にお亡くなりになったということも、何か不思議な縁を感じさせますね。

■ご冥福をお祈りいたします!

いかがでしたか。今回は、まさかの急死に驚いた芸能人が多数ランクインしました。前触れなくなくなってしまった方ばかりなので、第一歩を受けたときは誰もが衝撃を受けたことでしょう。いずれにしても、心からご冥福をお祈りしたいですね。

(2018年10月 調査対象:10~40代の男女)

関連記事

ページ上部へ戻る