【衝撃】最終回が雑過ぎたアニメ10選

アニメの中には雑なエンディングを迎えた作品が数多く存在します。座になってしまった原因の多くは原作のストック不足によるオリジナル展開、劇場版アニメで完結する場合などさまざまです。今回はそんなアニメの中でも特に印象的だったアニメをピックアップしてみました。どんな作品がノミネートしているのか見てみましょう。

■質問内容

最終回が雑過ぎて驚いたアニメはどれですか。3つ以内でお選びください。

■調査結果

1位:新世紀エヴァンゲリオン 23.0%

2位:機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 18.0%

3位:BLEACH 15.0%

4位:うみねこのなく頃に 13.0%

4位:魔法戦争 13.0%

6位:ラブライブ!サンシャイン!! 12.0%

7位:エウレカセブンAO 11.0%

7位:ダイの大冒険 11.0%

9位:ハイスクール奇面組 10.0%

10位:最終兵器彼女 9.0%

 

■社会現象巻き起こしたアニメの金字塔「新世紀エヴァンゲリオン」

今回ピックアップする作品は「新世紀エヴァンゲリオン」です。今や知らない人はいないくらい有名なアニメと言えるでしょう。漫画はもちろん、オリジナル展開の入ったゲームや、テレビ版を再構築した新しい劇場版アニメなどさまざまな媒体で今も展開し続ける作品です。1990年代に放送された本作は当時のロボットアニメとは違いかなり異質な存在として注目されました。

斬新なストーリーと今まで見たことないようなロボットデザインなどが注目され、社会現象を巻き起こしました。今でもさまざまなアニメや漫画、ゲームなどに影響を与えている作品と言えるでしょう。そんな「新世紀エヴァンゲリオン」ですが、テレビ版のラストはかなり雑というか一度見ても意味不明な部分が多いアニメでした。主人公の独白を中心に悩みや不安などロボット要素があまりなく当時はかなり考察されていました。

実はその後アニメの劇場版の公開が控えており、本当の結末は劇場版でやるという当時は新しい試みでした。その後ろに控えている劇場版もあってかテレビアニメ版はすんなりと終ってしまいました。今はテレビ版を再構築した新しい劇場版が公開されています。

リメイク前の「新世紀エヴァンゲリオン」をチェックしてみたい方はぜひテレビ版と劇場版アニメの両方を見てみるとより本作の世界観を深く知ることができます。アニメをよく見る人だけでなく、一般の人も認知するほど人気が出た本作です。現在も続編が決定しており、多くの人が続編に期待を膨らませています。

2018年10月

調査対象:10~40代の男女

関連記事

ページ上部へ戻る