絶対逃がさない!運命の相手だと思う特徴1位は…

運命の人。
それは会えそうで会えない?否、もしかしたら既に出会ってるかもしれない相手として、誰しも「出会いたい」と思っているのではないでしょうか。

そこで今回は世間が運命の相手だと思う特徴とは何か、ランキングにしてご紹介いたします。

■質問内容

運命の相手だと思う特徴はどれですか。3つ以内でお選びください。

■調査結果

1位:会った瞬間ビビッとくるものがある 48.0%

2位:初対面なのにどこかで会った気がする 30.0%

3位:生い立ちや境遇が似ている 22.0%

3位:こだわりが一緒 22.0%

5位:実は昔会っていた 20.0%

6位:同じ場所に同じ時にいた 11.0%

6位:地元が一緒 11.0%

8位:誕生日が一緒 10.0%

9位:くせが一緒 9.0%

10位:同じマンションに住んでいた 7.0%  

●あの影響か?!第1位は・・・

第1位は「会った瞬間ビビッとくるものがある」が選ばれました。

これは永遠のアイドルとして国民から愛され続けている松田聖子さんが以前の結婚時に「ビビビと来ました」という名言を発したことで、マスコミにより「ビビビ婚」と名付けられ話題となりましたが、その影響からかやはり運命とは「ビビッ」と雷がうたれたような衝撃があると世間が思っているようです。

また、実際にこのビビビを経験した人も存在し、出会った瞬間に「この人と結婚するかも」と確信するようです。

2位には「初対面なのにどこかで会った気がする」がランクイン。

「他人の気がしない」と初対面に感じる相手とはどこか気心が知れているというか、安心感がありますよね。
そんな相手なら自然と結婚を意識し、通常の恋愛のいざこざもない位に心からの絆を感じることがあるようです。

3位の「生い立ちや境遇が似ている」は少し話してみて分かることではあるものの聞いた瞬間に「特別な相手」として意識してしまうのは、決して単純だからではないでしょう。

同率で「こだわりが一緒」は思わずクスッと笑ってしまうような、そんな変わったこだわりである程に互いの存在を尊重してしまうようです。

■出会ってみたい!運命の相手!

今回の調査から、ここまで確実な感覚があればきっと、永遠を共にしたいという気持ちは自然にやってくるのではないでしょうか。
運命という言葉は軽々しく使いたくはないですが、出会ってしまえばその一言に尽きると言えそうですね。

2018年10月
調査対象:10~40代の男女

関連記事

ページ上部へ戻る