実は男性が我慢できる彼女とのルールとは?

カップル内においてある暗黙のルール、それから実際に2人で決めたルール。
それらは互いの関係を良くも悪くもするもので、あまりガチガチに固めすぎてはストレスの素となることもあるでしょう。

そこで今回は男性が「これくらいならOK」と我慢できる彼女とのルールとはどれ程のものか、ランキングにしてご紹介いたします。

■質問内容

男性に質問!我慢できる、または困らない彼女とのルールといえばどれですか。3つ以内でお選びください。

■調査結果

1位:買い物にも必ずつきあう 32.0%

2位:交際記念日など記念日を忘れてはいけない 26.0%

3位:スキンシップをかならず取る 24.0%

4位:お互いの誕生日にはデート以外の予定を入れない 14.0%

4位:スマホ見せてと言われたらおとなしく渡す 14.0%

4位:まわりに付き合っていることをかくす 14.0%

7位:喧嘩しても怒鳴らず、冷静に話し合うこと 12.0%

8位:デート中はスマホの電源をオフにする 10.0%

8位:女友達とあってはいけない 10.0%

8位:万が一浮気したらすぐ正直に話す 10.0%        

●楽しいからOK!第1位は・・・

第1位は「買い物にも必ずつきあう」が選ばれました。

これは男性自身も買い物が好きであることが多く、自分の買い物もこのタイミングで行いたいと思っていることがわかります。
だからこそ、ルールとして課せられても特に問題なく、むしろ楽しい時間を共有していると喜んでいる場合が多いのです。

また、中には買い物好きではない男性からの得票がされている背景に「こういった機会がないと買い物しない」という意見が聞かれました。

2位には「交際記念日など記念日を忘れてはいけない」がランクイン。

これはもう、男性自身も「忘れるわけがない!」と大切にしている記念日であることがわかります。
男性自身がマメかそうでないかによって大きく変わり、欠かさず祝うどころかサプライズくらいは簡単にはクリアできる男性にとっては簡単なルールで女性が喜んでくれるならと思うようですね。

3位は「スキンシップをかならず取る」となりました。

男性も女性を愛しているからこそ、互いにスキンシップを取ることに喜びを感じ、「ルールでなくてもしたい」の声が続出しました。

■男性がwelcomeな内容が続出

今回の調査から、男性がwelcomeに思っている内容をルールにされてもそれほど苦にならないことがわかります。
ただ、考えようによっては「ルール!」と決められただけで嫌になることもあるので、どうしても叶えたいこと以外はルールで固めない方が楽しい時間を過ごせるかもしれませんね。

2018年10月
調査対象:10~40代の男性 

関連記事

ページ上部へ戻る