1話で切るには早い!後半に連れて見応えあるアニメTOP10

国内には人気アニメと呼ばれる作品が数多く存在しています。ジャンルも様々ですが、いい作品というのは後半に連れて見応えが出てくるものです。今回は1話で切るには早いと思う後半に連れてみごたえのあるアニメを調査しました。

■質問内容
1話で切るには早いと思う後半に連れて見ごたえのあるアニメはどれですか。3つ以内でお選びください。

■調査結果
1位:STEINS;GATE [シュタインズ・ゲート] 10.0%
2位:宇宙よりも遠い場所 9.0%
2位:魔法少女まどか☆マギカ 9.0%
4位:幼女戦記 9.0%
5位:ピンポン 8.0%
6位:Fate/Zero – フェイトゼロ 8.0%
7位:ダーリン・イン・ザ・フランキス 7.0%
8位:寄生獣 セイの格率 7.0%
9位:それでも町は廻っている 7.0%
10位:蒼穹のファフナー 7.0%
■1位!原作がゲームという現代を象徴するあのアニメが1位にランクイン
パラレルワールドを行き来して、タイムリープによって運命を変えていくアニメです。シュタインズ・ゲートはパラレルワールドやタイムリープに加え、中二病の要素もふんだんに取り入れられています。後半に連れて物語が大きく動き始め、その展開は想像の一歩上を越えてくる勢いです。序盤に後半へとつながる付線も多くあり、付線を回収していく感じもたまりません。

■2位!宇宙よりも遠い場所を舞台に物語が進んでいく青春アニメが2位にランクイン。
何かをしたいと考えながらも、なかなか一歩を踏み出すことができない少女。南極に足を運ぶ母の姿を見て育っていることから、いつかは南極に行きたいという気持ちが溢れだしていきます。過去にいろいろなことを考えながら、仲間を増やして南極という目標に向かって進む物語です。演出が最高で、見る人の胸を打ち、号泣する人が続出しました。

■3位!魔法少女が中心のダークファンタジーが3位にランクイン。
人気アニメのランキングでもお馴染みの魔法少女まどか☆マギカ。キャラクターの見た目の可愛さとは裏腹に、かなり残酷なシーンも多くあり、見る者の心を重たくします。それだけ緻密に練られているストーリーとも言えますが、後半に進むにつれて物語も大きく動いていきます。その変化を見る楽しさがこの作品にはあり、見る者を最後の最後までドキドキさせる展開です。

■後半ほど見たくなるアニメはストーリーも秀逸

上位にランクインしたアニメは、どれも神アニメと呼ばれる作品ばかりです。神アニメと呼ばれるアニメは後半に連れてどんどん盛り上がっていき、その勢いでエンディングを迎えていきます。納得のランキングですね。

 

2018年9月

調査対象:10~40代の男女

関連記事

ページ上部へ戻る