付き合うまでにするデートの理想回数ランキング

気になる相手と連絡を取り合い、互いの存在を意識しあう。
そしてようやく取り付けたデートのいく末を考えた時に「デートの何回目くらいで付き合うのがいいのかな?」なんて考えたことはありませんか?

そこで今回は付き合うまでに何回デートを重ねるのか、世間の理想の回数をランキングにしてご紹介いたします。

■質問内容

付き合うまでにするデートの理想回数は何回ですか?一つお選びください。

■調査結果

1位:2~3回 38.0%

2位:なしでも良い 32.0%

3位:3~5回 12.0%

4位:10回以上 10.0%

5位:5~10回 8.0%

6位:1回 -%        

●ちょうど良い!第1位は・・・

第1位は「2~3回」が選ばれました。

これはあくまで理想の回数であり、実際の平均数ではありません。
ですが、「2~3回」という響きって非常に「ちょうど良い」ですよね。

そこには初回デートだと「焦りすぎ」、何度も回数を重ねすぎても「待っていられない」という意見から読み取れるように、「デートをしたいな」と思ったその時点ではまだまだ相手を知らず、デートの中で互いを理解するのに程よい回数であることがわかります。

ちなみに、気になる彼から「今まで何人と付き合った?」に対して「2~3人」、「今まで告白された人数は?」「2~3人」、「経験人数は?」「2~3人」と答える女性の割合は非常に多く「言いやすい」こと、男性にとっては「聞き馴染みがある」ことも理由かもしれませんね。

2位には「なしでも良い」がランクイン。

2人の愛はジェットコースターの様にスピードをあげてビュンビュンと。
その勢いからは「すぐにでも付き合いたい」と相手に対する熱い思いを止められない人からの情熱的な得票となりました。

3位の「3~5回」は実際に男女の交際までの平均デート回数だと言われているもので、「付き合ってすぐ別れるのは嫌」という堅実派からは「しっかり相手を知りたい」と思うようですね。

■理想の回数で見える恋愛傾向

今回の調査から、理想の回数も1つの価値観であり、付き合う前に相手に対しての違和感を感じるか同じ匂いを嗅ぎ取るかの1つの手段であることがわかりますね。
より価値観の合うお相手を見つけるために、交際に至る前に知れる有効な質問かもしれませんので、さりげなく聞いてみてもいいかもしれませんね。

2018年9月
調査対象:10~40代の男女

関連記事

ページ上部へ戻る