彼女に会えなくて寂しいと感じたときに出すサインとは?

彼氏に会えなくて寂しいと感じる女性は多いと思いますが、あまり男性から彼女に会えなくて寂しいという声はそこまで耳にしませんよね。

彼氏が仕事で忙しくても仕事に集中しているからなのか、寂しさなんて微塵も感じられなくて自分だけが寂しいと思っているんじゃないかと悩む女性もいるでしょう。そこで今回は、10~40代の男性を対象としたインターネット調査で「彼女に会えなくて寂しいと思ったことがあるか」を聞いてみました。

■質問内容

男性に質問!彼女に会えなくて寂しいと思ったことはありますか?1つお選びください。

■調査結果

ある 76.0%
ない 24.0%

男だって彼女に会えなくて寂しいと思ったことはある!

76%の男性が彼女に会えなくて寂しいと思ったことがあるようですね。「寂しい」と言葉にしなくても実は彼女に会いたいと思っているのです。言葉にして言ってくれる彼ならわかりやすくていいですが、言ってくれない彼だと「私に会いたくないのかな」「寂しいと思ってるのは私だけなのかな」と悩みすぎて疲れてしまいますよね。では、無意識に彼が彼女に会えなくて寂しいと感じたときに出すサインをご紹介したいと思います。

 

 

< 男が寂しさを感じたときに出すサイン >

♥ 酔っているときに電話をしてくる

酔っているときだからこそ、それを理由に普段言えないことを言えるようです。

完全に酔っていなくても酔ったフリをすれば、後日彼女にツッコまれても「あのときは酔ってたからあまり覚えてないや」と誤魔化すこともできます。そこは照れくさいと思っているだけなので、あまり問い詰めるようなことはしないでくださいね。

♥ 普段はしない「イイネ!」をしてくる

SNSをやっている若い世代の人だちに多いと思いますが、彼女は彼のSNSに「イイネ!」を押すことはあっても彼が彼女のSNSに「イイネ!」を押すことは比較的少ない傾向にあります。普段「イイネ!」をしてこない彼が「イイネ!」をしてきたら寂しいと感じているサインです。そのときは彼女の方から彼に連絡をしてみると喜ぶでしょう。

 

♥ LINEの内容に下ネタが増える

彼女と会えない日が長く続き過ぎ、彼女に触れたい欲求が抑えきれずLINEでのやり取りでぶつけてしまう男性がいるようです。文章じゃなくてもスタンプで表現してくる男性もいるのでそのやり取りに少し乗ってあげると彼も喜ぶはずです。

 

 

■ サインを見逃さないように! 

女性が寂しいと感じるように男性も寂しいと感じていることがわかりました。男性からの「寂しいサイン」をキャッチしたら、男性の気持ちを汲んで女性から彼に連絡をしてみるといいでしょう。

 

2018年9月
調査対象:10~40代の男性

関連記事

ページ上部へ戻る