佐々木希も!実は高校を中退していた芸能人って?

現在の日本ではほとんどの方が高校へ進学されるようですが、中には続かずに中退してしまう人もいるようですね。

「実は高校を中退していたと聞いて驚く芸能人ランキング」を見てみましょう。

■質問内容

実は高校を中退していたと聞いて驚く芸能人はどれですか。3つ以内でお選びください。

■調査結果

1位:伊集院光 22.0%

2位:小栗旬 21.0%

3位:上戸彩 19.0%

4位:松岡修造 16.0%

5位:佐々木希 15.0%

5位:唐沢寿明 15.0%

7位:叶恭子 13.0%

7位:国分太一 13.0%

7位:渡部篤郎 13.0%

10位:観月ありさ 10.0%

●第1位は、「伊集院光」で22.0%でした。

数々のクイズのバラエティー番組に出演され、正解率が高く頭の良さと知識の広さに脱帽する人も多いのではないでしょうか。
そんな彼が「高校中退」とは驚いた人が多かったようですね。
高校3年生の3学期時に辞めたそうです。
当時はすでに学校にもあまり通っていなく、ちょうどその時、噺家の弟子入りが決まったからだそうです。

第2位は、「小栗旬」で21.0%でした。
NHK大河ドラマに出演するほど、演技力が高い将来が期待されている若手俳優ですよね。
モデルである「山田優」と結婚し、2児に恵まれ私生活でも順調そうに見えるのではないでしょうか。

現在の活躍ぶりからは、あまり学歴を気にすることもないのかもしれませんが、「高校中退」と聞いて驚いた人が多かったようです。
高校時代にブレイクし、仕事が忙しくて留年もしてしまったそうです。
その後もブレイクが止まらずに忙し過ぎて高校になかなか行くことができずに中退してしまったのではないでしょうか。

第3位は、「上戸彩」で19.0%でした。
子供の頃から芸能界で活躍され、1児の母となった今でもその美貌は衰えないですよね。
多くの芸能人が通う「堀越高校」を多忙のため休学の後に、中退してしまったようです。

第4位は、「松岡修造」で16.0%でした。
海外で活躍した経験もあるほどの名テニスプレイヤーでしたよね。
現在は、その熱いキャラクターが人気となりスポーツレポーターやキャスターとしても数々の試合の解説をされたり、大活躍ですよね。

小学校は、1歳年上の兄とともに、あの有名な私立「慶應幼稚舎」に通われていたようです。
「松岡修造」の子供時代は、大人しく勉強も得意な兄とは対照的だったようです。
中学、高校と慶應義塾に進みますが、テニスと学校生活の両立が難しくなってしまい、テニスの名門である福岡県になる「柳川高校」へ転校したそうです。
在学中にさらにテニスの才能が開花したようで、ヨーロッパ遠征の選手に選抜され、高校を1年休学されたようです。
その後、アメリカの高校に進学することになり、結果「柳川高校中退」という形になってしまったようです。

■義務教育

日本の現在の制度では、義務教育は中学校までですよね。
高校からは本人の希望で試験に挑み合格すれば希望の高校へ進むこともできますが、現在の日本ではほとんどの方が高校へ進学されるそうではないでしょうか。

せっかく入った高校でも、中学までとは違ってある程度の出席と成績がなければ留年することもあり、多忙な芸能人にとってそれらをクリアするのは、よほど本人の強い意志がないと難しいのかもしれませんね。
せっかく入った高校なのですがら、できれば続けて卒業したほうがいいのかもしれませんね。

2018年9月
調査対象:10~40代の男女

関連記事

ページ上部へ戻る