置いてかれる人多数!高難易度アニメ1位は…

理解するには時間がかかる!? 今回は、10~40代の男女を対象に「

理解不能の高難易度アニメ」を聞いてみました!

■質問内容

理解不能の高難易度アニメはどれですか。

■調査結果

1位:新世紀エヴァンゲリヲン 18.0%
2位:輪るピングドラム 17.0%
3位:境界線上のホライゾン 13.0%
4位 :ブラック★ロックシューター 12.0%
5位:新世界より 11.0%
5位:グラスリップ 11.0%
7位:攻殻機動隊シリーズ 9.0%
7位:メカクシティアクターズ 9.0%
7位:うみねこのなく頃に 9.0%
7位:乱歩奇譚 Game of Laplace 9.0%

●1位! 新世紀エヴァンゲリヲン!

1位は、『新世紀エヴァンゲリヲン』でした!

90年代にテレビ放送され、現在に至るまで劇場版が制作され続けている本作。

現在の日本のアニメに多大な影響与える作品ですが、ストーリーや設定はかなり難解です。

特に、テレビアニメ版のラストの演出は著者も未だにわかりませんし(笑)セカンドインパクトの謎や、人類補完計画の真相…などなど、わからないことが多々あります。

●2位! 輪るピングドラム!

2位は、『輪るピングドラム』でした!

かなり濃い世界観と、予測不能な展開に1度見ただけではなかなか理解が難しい本作。

実は、90年代に起きた地下鉄サリン事件がモチーフの1つになっているとも言われており、これがストーリーをより難解にしている可能性もありますね。

扱われているテーマの1つが紛れもなく「生と死」であるため、深読みすればするほど難しい作品と言えるのではないでしょうか。

●3位! 境界線上のホライゾン!

3位は、『境界線上のホライゾン』でした!

天上から戻って人類が、世界を繁栄させ、再び天上へ戻るために過去を再現する世界が舞台となっています。

原作の小説をかなり難解であることが有名ですが(笑)アニメ版のほうは、まず流れと雰囲気を楽しむ…という見方が良いでしょう。

もしもはまった場合には、原作も入手して、さらにその世界にはまってください!

■ハマると抜け出せない!

いかがでしたか。今回は、理解不能の高難易度アニメが多数ランクインしました。はじめは見ていてよくわからない人もしれませんが、いちどハマると抜け出せなくなるような作品ばかりです。そして、そのようなハマり方をすれば、あなたも立派なアニヲタです(笑)

(2018年9月 調査対象:10~40代の男女)

関連記事

ページ上部へ戻る