神木隆之介も!嫌われる要素がない俳優TOP10

最近TVドラマや映画、舞台と若手の俳優達の活躍は脱帽ものですよね。

徹底した役作りや演技力もさることながら、お肌の綺麗さや清潔感もため息ものなのではないでしょうか。

そこで今回は、嫌われる要素がないと思う俳優について、10~40代の男女にアンケート調査を行い、結果をもとにランキングを作成しました。

■質問内容

嫌われる要素がないと思う俳優は誰ですか。3つ以内でお選びください。

■調査結果

1位:神木隆之介 16.0%

2位:竹内涼真 13.0%

3位:福士蒼汰 11.0%

4位:山田孝之 10.0%

4位:星野源 10.0%

6位:菅田将暉 9.0%

6位:生田斗真 9.0%

6位:ディーン・フジオカ 9.0%

6位:桐谷健太 9.0%

10位:高橋一生 7.0%

10位:松坂桃李 7.0%

10位:玉木宏 7.0%

 

●第1位 神木隆之介

第1位は、神木隆之介さんでした。皆さん納得の1位だったのではないでしょうか。

1993年5月19日生まれ、出身地埼玉県、B型、アミューズ所属。

2歳でCMデビューし、6歳で元SMAPの中居正広さんと共演してドラマデビューしました。元SMAPの木村拓哉さんとジブリ作品のハウルの動く城で声優で共演したりと子役時代から俳優、声優(ジブリ作品には欠かせない存在のようです)、CMと幅広い活躍が目覚ましいものですね。

その神木隆之介さんが、今年の5月で25歳を迎え、すでに大人だと認識せざるをえませんが、爽やかな雰囲気は天性のものかもしれません。

これからは大人の男の色香も加わってきて、どういう風に成長するのか大注目の俳優さんですね。

●第2位 竹内涼真 

第2位は、竹内涼真さんでした。

1993年4月26日生まれ、出身地東京都、A型、ホリプロ所属。

女性ファッション誌「mina」初の男性モデルでグランプリを獲得し、2014年10月にテレビ朝日「仮面ライダードライブ」で主演を務めて以降、TBS「下町ロケット」「陸王」、日本テレビ「時をかける少女」「THE LAST COP」「過保護のカホコ」、NHK連続テレビ小説「ひよっこ」、さらに、映画「青空エール」「帝一の國」など、さまざまな作品に出演しています。

「過保護のカホコ」では、自ら「役者として一皮剥けた」と某TV番組で話していたようです。最近はバラエティーにも多数出演し、親しみやすいイケメンぶりを発揮していますよね。CMの薬用ビューネくん(4代目)も好評のようです。

これからますます目が離せない俳優さんに成長しそうですね。

●第3位 福士蒼汰 

第3位は、福士蒼汰さんです。

1993年5月30日生まれ、東京都出身、O型、研音所属。MEN ON STYLEのメンバー。

2011年1月に「美咲ナンバーワン」でデビューしましたが、テレビ朝日「仮面ライダー フォーゼ」の如月弦太朗役で初主演し、あっという間にちびっ子やそのママ達を虜にしましたね。そのほか多数のドラマや映画に出演し、人気を博しています。

「友達の付き添いで渋谷に初めて来たところを、研音の人にスカウトされた」というエピソードを聞くと、デビュー前からオーラがあったんでしょうね!

ベネチア国際映画祭では英語とイタリア語でスピーチをし、記者たちから拍手喝采を受けたそうです。英語は、中学生のころから独学でコツコツと学んだそうで、こういうひたむきなところも、福士さんの魅力の一つになっていますよね。

世界に打って出る俳優を目指す姿に、頼もしい男の色香を感じる女性ファンや、リスペクトする男性ファンも多いのではないでしょうか。

 

■1993年は豊作ですか?

この調査結果を見ると、1位から3位まで、みんな1993年生まれなんですね!

もしかすると、1993年生まれは良い男子が多数なのではないか、とワクワクしませんか?

外見だけではなく、性格や立ち居振る舞いもグレードが高く、気品がありそう!と期待してしまいますよね。

皆さんは、ランキングに意中の俳優さんは入っていましたか?

 

 

2018年9月

調査対象:10~40代の男女

関連記事

ページ上部へ戻る