大人でも怖いトラウマ級のホラーアニメ10選

「ホラーアニメなんて、子どもが見るものでしょ」となんて思って観始めたら、トラウマ級の怖さの作品だったってこと、ありますよね。

そこで今回は、10代から40代の男女を対象に「大人でも怖いトラウマ級のホラーアニメ」についてアンケート調査を行い、結果をもとにランキング化しました。

■質問内容

大人でも怖いトラウマ級のホラーアニメはどれですか。3つ以内でお選びください。

■調査結果

1位:地獄少女 18.9%

2位:Another 15.8%

3位:ひぐらしのなく頃に解 13.7%

4位:ひぐらしのなく頃に 12.6%

5位:闇芝居 10.5%

5位:学校の怪談 10.5%

7位:新世界より 9.5%

8位:屍鬼 8.4%

8位:殺戮の天使 8.4%

8位:ベターマン 8.4%

●閻魔あいの口調が無機質で怖い「地獄少女」

1位は「地獄少女」で、18.9%%でした。

「地獄少女」は、スタジオディーン制作のミステリーホラー作品で、アニメを原作としたテレビドラマも放送されました。

深夜0時にだけアクセスできる「地獄通信」に恨みを書き込むと、地獄少女・閻魔あいが現れて憎い相手を地獄に落としてくれます。

「人を呪わば穴ふたつ」で、依頼人もやがて地獄へ落ちてしまうというストーリーもさることながら、ネット上では「閻魔あいの口調が無機質で怖い」といった声も多数聞かれました。

●悲惨な死に方がトラウマになる「Another」  

2位にランクインしたのは、「Another」で、15.8%でした。

「Another」は、2010年の「このミステリーがすごい!」国内編で、第3位にランクインした綾辻行人さんによるミステリー小説が原作で、2012年にアニメ化と実写映画化されました。

病を抱える少年・榊原恒一が、学校で出会った謎の少女・見崎鳴と共に、学校に伝わる謎と次々と起こる事件に挑む今作は、何人もの人間が無慈悲に死んでいくことから、「悲惨な死に方がトラウマになる」という意見がネット上でも多数見受けられました。

●人間の不安定な精神状態が怖い「ひぐらしのなく頃に解」

3位は「ひぐらしのなく頃に解」で、13.7%でした。

「ひぐらしのなく頃に解」は、2006年に放送された「ひぐらしのなく頃に」の好評を受けて制作されたアニメの第2期タイトルで、2007年に放送されました。

舞台となる田舎の村で毎年起こる連続怪死事件がストーリーの中心となる、サスペンス要素やミステリー要素のあるホラーアニメで、殺人シーンなどグロテスクな描写もありますが、ネット上では「人間の不安定な精神状態が怖い」といった声が聞かれました。

■夜中にトイレに行くのが怖くなるようなトラウマ級の作品がランクイン!

今回のランキングは、観た後に眠れなくなったり、夜中にトイレに行くのが怖くなるようなトラウマ級の作品がランクインしました。

皆さんはどのホラーアニメがトラウマ級に怖いと思いましたか?

 

 

2018年9月

調査対象:10~40代の男女

「ホラーアニメといっても、そんなに怖くないでしょ」となんて思って観始めたら、トラウマ級の怖さの作品だったってこと、ありますよね。

そこで今回は、20代から40代の男女を対象に「大人でも怖いトラウマ級のホラーアニメ」についてアンケート調査を行い、結果をもとにランキング化しました。

■質問内容

大人でも怖いトラウマ級のホラーアニメはどれですか。3つ以内でお選びください。

■調査結果

1位:地獄少女 18.9%

2位:Another 15.8%

3位:ひぐらしのなく頃に解 13.7%

4位:ひぐらしのなく頃に 12.6%

5位:闇芝居 10.5%

5位:学校の怪談 10.5%

7位:新世界より 9.5%

8位:屍鬼 8.4%

8位:殺戮の天使 8.4%

8位:ベターマン 8.4%

●閻魔あいの口調が無機質で怖い「地獄少女」

1位は、「地獄少女」で、18.9%でした。

「地獄少女」は、スタジオディーン制作のミステリーホラー作品で、アニメを原作としたテレビドラマも放送されました。

深夜0時にだけアクセスできる「地獄通信」に恨みを書き込むと、地獄少女・閻魔あいが現れて、憎い相手を地獄に落としてくれます。

「人を呪わば穴ふたつ」で、依頼人もやがて地獄へ落ちてしまうというストーリーもさることながら、ネット上では「閻魔あいの口調が無機質で怖い」といった声も多数聞かれました。

●悲惨な死に方がトラウマになる「Another」  

2位にランクインしたのは、「Another」で、15.8%でした。

「Another」は、2010年の「このミステリーがすごい!」国内編で、第3位にランクインした綾辻行人さんによるミステリー小説が原作で、2012年にアニメ化と実写映画化されました。

病を抱える少年・榊原恒一が、学校で出会った謎の少女・見崎鳴と共に、学校に伝わる謎と次々と起こる事件に挑む今作は、何人もの人間が無慈悲に死んでいくことから、「悲惨な死に方がトラウマになる」という意見がネット上でも多数見受けられました。

●人間の不安定な精神状態が怖い「ひぐらしのなく頃に解」

3位は、「ひぐらしのなく頃に解」で、13.7%でした。

「ひぐらしのなく頃に解」は、2006年に放送された「ひぐらしのなく頃に」の好評を受けて制作されたアニメの第2期タイトルで、2007年に放送されました。

舞台となる田舎の村で毎年起こる連続怪死事件がストーリーの中心となる、サスペンス要素やミステリー要素のあるホラーアニメで、殺人シーンなどグロテスクな描写もありますが、ネット上では「人間の不安定な精神状態が怖い」といった声が聞かれました。

■夜中にトイレに行くのが怖くなるようなトラウマ級の作品がランクイン!

今回のランキングは、観た後に眠れなくなったり、夜中にトイレに行くのが怖くなるようなトラウマ級の作品がランクインしました。

皆さんは、どのホラーアニメがトラウマ級に怖いと思いましたか?

 

 

2018年9月

調査対象:20~40代の男女

関連記事

ページ上部へ戻る