あの役者も!?実は干された説があった芸能人って?

人気ある芸能人でも突然消えてしまう。
浮き沈みの激しさを感じるのは、世間からの評判だけでなく業界からの評価も関係しているところ。
あれだけ人気あったのに突然消えた芸能人を見て「干された」と感じたことはあるかもしれません。

そこで今回は「干された」説があると知って驚いた芸能人は誰か、ランキングにしてご紹介いたします。

■質問内容

干された説があると知って驚く芸能人はどれですか。3つ以内でお選びください。

■調査結果

1位:西島秀俊 32.0%

2位:爆笑問題 24.0%

3位:深津絵里 19.0%

4位:ボビー・オロゴン 16.0%

5位:のん(能年玲奈) 14.0%

6位:香里奈 11.0%

7位:研ナオコ 10.0%

7位:水野美紀 10.0%

7位:田原俊彦 10.0%

7位:水嶋ヒロ 10.0%   

●爆笑問題は2位!第1位は・・・

第1位は西島秀俊さんが選ばれました。

渡辺プロダクションに所属して、一時はアイドル的な立ち位置での人気を得た西島さん。

端正な顔立ちで清潔感を感じる彼を見れば、事務所が推したくなるのも当然のこと。
演技力で注目を集めた西島さんをアイドル路線で売り出し、更なる人気を得ようとした事務所側、そしてアイドルのような売り方に抵抗感を示した西島さんとの間で溝は深まってしまいました。

その結果、事務所を移籍することになってしまった西島さんに、事務所側は「民放に5年間出演禁止!」という、旬を迎えてこれからという彼にとっては非常に過酷な条件を突き付けてきます。

約束通りNHKと映画のみの出演になってしまった西島さんは、民放ドラマが勢いづいていた頃だったこともあって不遇な時代を過ごしたといえるでしょう。

努力の結果、再ブレイクを果たした西島さんですが、甘いマスクで女性から愛される雰囲気から再度アイドル的人気を得そうでしたが、ブレイク直後にかねてより交際していた女性と結婚したのは「演技で認めてもらいたい」という彼の強いメッセージだったのかもしれませんね。

2位には爆笑問題がランクイン。

今やお笑い界では欠かすことのできない彼らですが、実は彼らも西島さん同様に所属事務所の太田プロからの圧力により干されてしまっていたよう。
その期間は何と3年だというから、驚きですね。

爆弾発言の多い太田さんは今や芸能界では希少ですが、彼の奥さんである光代さんがいなければ、もしかしたら彼らは這い上がれなかったかもしれません。

■華がある彼ら!

今回の調査から、事務所トラブルがダントツで多い結果となりました。
それでも華がある彼らは必ず這い上がってきていることからも、きっと今「干された?」と言われている芸能人もいつか陽の目を見ると信じたいですね。

2018年9月
調査対象:10~40代の男女

関連記事

ページ上部へ戻る