彼の返信が遅い理由と連絡待ちのベストな対応とは?

彼に朝送ったLINEの返信が夕方に返ってくる…既読はしているのに返信はない…そのようなことで悩んでいる女性は多いのではないでしょうか?もしかすると、それは悩むだけ損かもしれません。そこで今回は、10~40代の男性を対象としたインターネット調査で「彼女から送られてきたLINEの返信が遅くなる理由」を聞いてみました。

■質問内容

彼女から送られてきたLINEの返信が遅くなる理由はどれですか。3つ以内でお選びください。

■調査結果

1位:仕事が忙しいから 48.0%
2位:その他 30.0%
3位:返信するほどの内容ではないと思ったから 22.0%
4位:友人や仕事関係の人と一緒だから 22.0%
5位:返信しようとは思っていたけど単純に忘れていただけ 20.0%
6位:飲み会の最中だったから 16.0%
7位:返信したつもりでいたから 6.0%
8位:スマホの電源が切れていたから 4.0%

「仕事が忙しい」という理由が断トツ1位でした! 

社会人の男性であると、緊急の用件じゃない限り連絡は後回しになってしまうことが多いようです。返信がなくて落ち込む、返信が来ないから何度も送るなどしてしまうと、仕事が忙しい男性にとっては重く感じてしまいます。そこで彼から返信が遅いときのもっともオススメな対応をご紹介します。

 

♥ 気にしないこと 

ものすごく単純なことですが、「男性は連絡の返信がそもそも遅い生き物」ということを前提に頭に入れておきましょう。それだけで気持ちがだいぶラクになります。既読がついているのに返信がなくても、「今は返せないんだろうな」と思っておきましょう。自分が返信が早いからといって彼にも同じことを求めるのは絶対にしてはいけません!

♥ 趣味や好きなことに打ち込む 

返信なんか気にならないくらい、趣味や好きなことに打ち込みましょう!趣味がなければ、習い事を始めて見たりするのもオススメです。その他にも友達とご飯や飲みに行ったり、家で好きなテレビや映画を観たり、1人ででも十分楽しく過ごせることができます。1人の時間が充実していると返信が遅くても気にならなくなり、むしろ彼よりも返信が遅くなってしまうなんてこともありえるかも…。それはそれで、彼も「なんで返信が遅いんだろう?」と思うかもしれません!ですが、わざと返信を遅らせるようなことをすると関係が悪化することもあるので駆け引きをするような行動はやめましょう。

 

■ 落ち込んだり不安になるだけ損! 

彼からの連絡をずっと待ち続けるだけの時間はとてももったいないです。きっと不安になったり、早く返信が欲しい女性は「返信をかえすくらいの時間はあるでしょ?」「既読無視?一言くらい返せるでしょ?」と思っている人が多いと思います。それはあくまでも、あなた自身の価値観であって彼の価値観とは違うんです。自分の価値観を彼に押し付けるのはよくありません。もし返信が早く欲しいのであれば、「急ぎの用件だから…」「時間あるときに電話ください」などのメッセージを送りましょう。伝え方や考え方を変えるだけで返信を待っている時間がラクになりますよ。

 

2018年9月
調査対象:10~40代の男性

関連記事

ページ上部へ戻る