私服がダサすぎるアニメランキング

アニメを見ていて、好きなキャラクターの着てる服は、自分も似したくなったりして、結構、影響受けちゃいますよね。コスプレが流行るのもそんなところでしょうか。

でも、ちょっと着ているもののセンスが、ダサすぎるキャラもいませんか?

そこで今回は、10~40代の男女を対象に、私服がダサすぎるアニメについてアンケート調査を行い、ランキング化してみました。

■質問内容

私服がダサすぎるアニメはどれですか。3つ以内でお選びください。

■調査結果

1位:サザエさん 15.0%

2位:ドラゴンボール 13.0%

3位:ドラえもん 12.0%

3位:おそ松さん 12.0%

5位:弱虫ペダル 10.0%

6位:蒼穹のファフナー 9.0%

6位:新世紀エヴァンゲリオン 9.0%

8位:ひぐらしのなく頃に 8.0%

9位:テニスの王子様 7.0%

9位:涼宮ハルヒの憂鬱 7.0%

9位:みなみけ 7.0%

●1位 サザエさん

「サザエさん」は、長谷川町子さんの漫画を原作とする国民的テレビアニメです。
サザエさんのほか、両親の波平さんとフネさん、弟のカツオ、ワカメの磯野家と、サザエさんの夫のマスオさんと子どものタラちゃんからなるフグ田家が、一つ屋根の下に同居した、総勢7名の家族の日常を中心とした物語です。

サザエさんといえば、普段の服はたいていスカートにトップス、そしてエプロンという格好をしていますが、これと言ってオシャレではありません。平成も終わろうとする今のセンスからすると、平凡にしても、もう少し何かアクセントがあっても……という気分になりますよね。
父親の波平さん、母親のフネさんは自宅では和装ですし、カツオとワカメも、とにかくシンプル。

「ダサすぎる」とは言いすぎかもしれませんが、作品が生まれた昭和の中期~後期にはこういった恰好が割と普通だったようですし、長谷川町子さんの作風として、衣服の描き込みはとにかくシンプル、というのをアニメでも踏襲しているがゆえの、すっきりあっさりデザイン、ということなのでしょう。

とはいえ、あこがれたり、リアルでマネをしたいと思う人は、いないかもしれませんね。

●2位 ドラゴンボール

「ドラゴンボール」は、 鳥山明さんによる大人気漫画のアニメ。
主人公の孫悟空が、世界中に散らばった秘宝・ドラゴンボールをめぐって大冒険を繰り広げる「冒険」「夢」「バトル」「友情」などを描いた国民的作品です。

登場するキャラクターの私服は、女の子キャラは結構可愛いのですが、ダサいと言われているのは、たぶん男性キャラのことでしょうか。

悟空もベジータも衣装に無頓着なので、かなり微妙な時がありますが、極めつけはピッコロ大魔王でしょう。地球上の人間ではない異星人キャラで、独特のセンスを備えたファッションですから、ダサいを通り越して、そのオリジナリティにかえってカッコよさを感じられるかもしれませんね。

●3位 ドラえもん・おそ松さん

「ドラえもん」は、藤子・F・不二雄さんによる児童漫画・SF漫画作品です。未来からやってきたネコ型ロボットのドラえもんと、ドジばっかりを繰り返すのび太を取り巻く日常を描いています。

私服ですが、しずかちゃんのような女の子は、単純なワンピースかトップスにスカートという、基本的にサザエさんと変わらないスタイル。男の子はトップスと半ズボンが定番。これはやはり、漫画連載がスタートしたのが昭和中期だからではないでしょうか?

ちなみに、のび太のお母さんのファッションとサザエさんのファッションもたいして変わりがありません。一度トレードしてみても、違和感はないかも知れませんね。

藤子・F・不二雄さんも、漫画のキャラクターの衣装には、あまりこだわりはなかったようですが、それを補ってあまりある、個性あふれるキャラクターが大勢いますので、衣装のダサさには気が付かないことのほうが多いのではないでしょうか。

「おそ松さん」は、赤塚不二夫さんの大人気ギャグ漫画「おそ松くん」を原作としたテレビアニメ。 六つ子兄弟がちょっと大人に成長した日常を描いています。

キャッチコピーは「成長しても、やっぱりバカ」。ブラックで下品なネタ満載ですが、かなりのブームになった作品です。色使いが特徴的な作品で、六つ子のそれぞれにイメージカラーがあります。

さて、私服ですが……色使いは素敵ですが、そんなにオシャレという訳ではないですね。
ただ、6人とも色違いの服を着ていても、一人ひとり、着こなしは違うのですよ。中にはなかなかオシャレな着こなしをしてる子もいます。

これでは、ダサい、という今回のランキングには入ってこないのでは……と感じつつも、やはり登場人物のおバカさ加減が絶妙ですので、ほとんど誉め言葉として「ダサい」と言われているのかもしれませんね。

■ 「私服がダサい」は、時代の変化を象徴している?

上位にランクインした作品は、いずれも昭和にスタートした作品ばかりです。
おそ松さんの前身、おそ松くんも昭和です。
私服がダサいと感じられて当然かもしれませんが、この時代はこれで普通だったのです。

こうなってくると、ドラゴンボールは時代的に結構オシャレなほうだと思いませんか? 鳥山明さんのデザインセンスが秀逸すぎて、見るほうの感覚がひっくり返ってしまっているのかも?

アニメって、その当時の時代性がそのまま出るから面白いですね。そのうち、今流行っている作品も「私服がダサすぎる」と言われる日が来ることになるのでしょうか。

 

 

2018年8月

調査対象:10~40代の男女

関連記事

ページ上部へ戻る