究極の肉まんレシピを探しに世田谷線を食べ歩きお散歩デート

究極の肉まんレシピを探しに世田谷線を食べ歩きお散歩デート
14,677 views

冬休みにオススメの究極の肉まんレシピを探しに名店「鹿港」や「包包」などホクホクする食べ物を巡るお散歩デートコースをご紹介。また豪徳寺の「招き猫」や「世田谷ものづくり学校」など食べる以外のスポットもしっかりご紹介しま~す。お散歩エリアは著名人が多い世田谷の三軒茶屋駅~下高井戸駅のおよそ5キロ10駅を結ぶ世田谷線沿線。毎月15日16日に「ボロ市」というイベントもあって、そのイベントと合わせて、ホクホクしちゃうデートコースを提案しますっ!

朝からスタート

からスタート

スタートは「下高井戸駅」。世田谷線をおもいっきり楽しむなら、世田谷線散策切符はマストアイテム!

スタートは「下高井戸駅」。世田谷線をおもいっきり楽しむなら、世田谷線散策切符はマストアイテム!
下高井戸駅
http://www.tokyu.co.jp/

下高井戸駅は京王線下高井戸駅と連絡していて目と鼻の先!新宿から快速で10分弱で到着する下高井戸は都内からのアクセスも良好!学生街。ここでは、世田谷線を楽しむためのマストアイテムである「世田谷線散策切符」をゲット!一日乗り放題で330円!ひと駅の乗車料金130円とかなので、3回乗り降りしたら、もうもとがとれちゃう!

ちなみに散策切符は、駅員のいる下高井戸駅・三権茶屋駅で買えます。「じゃあ、駅員の居ない駅で乗ったら?」ご安心あれ、うっかりsuica/pasmo/現金などで入場した場合も、電車の中には必ず車掌さんがいるので、差額を払うと、散策きっぷ買えます!!

到着した電車は、思っていた以上に、今風!ヨーロッパのトラムみたい!

ホクホクポイント① こちら「鹿港」ここでしか味わえない肉汁たっぷりの肉まんをどうぞ!

ホクホクポイント① こちら「鹿港」ここでしか味わえない肉汁たっぷりの肉まんをどうぞ!
台湾肉まん 鹿港
http://www.lu-gang.com/

最寄りの駅は「上町」「世田谷」どちらでも!ちょうど2駅の真ん中にある「鹿港(Lu-Gang)」は、知る人ぞ知る美味しい肉まん・あんまんのお店。お持ち帰り用に冷ましたものも用意がありますが、まずは、ここの店頭で食べちゃいましょう!

どちらの駅からも徒歩、2〜3分。ってことは、実は世田谷線駅の間隔はすごく狭い!こちらのお店は売り切れ必至ですから、できたら、あさイチで寄りましょう!朝肉まんオススメ!

お店の奥ではたくさんのスタッフさんが、いそがしく作っています。早速注文。忙しいなかでも、スタッフさんはとっても丁寧に対応してくれるので、初めての注文でも心配ありません。持ち帰り用には、温め直しのチラシが付いていたり、その場で食べる人には、お手拭きまでっ!肉まんとあんまんと一つづつ!

肉まんもあんまんも、他となにが違うのか、それは、まず「皮」。皮のふかふかさと、ふんわりした甘さ、このバランスが最高!見た目、具より皮多い?と思うでしょう。このバランスがちょうどいいのです!それぐらい「皮」がほかとは違うのです。なんせ、この皮だけの「まんとう(中華蒸しパン)」が、一日のうちで最初に売り切れちゃうぐらい。

肉まんは、肉汁に気をつけてお食べください!お肉の甘さが引き立つ肉汁と具と、皮のバランスはすばらしい!そしてあんまんにいたっては日本の「餡」や、中国の「ごま餡」と違い、なんだろう、、、ふんわりコンデンスミルク?と思うぐらいのコクが、これまたここでしか食べれない!もちろん、全国に発送していますが、ここでできたてを食べれるこの幸せっっ!

世田谷線に乗ったら、ここに行かずにどこに行く!豪徳寺の「招き猫」

世田谷線に乗ったら、ここに行かずにどこに行く!豪徳寺の「招き猫」
豪徳寺

招き猫の発祥のお寺さんといわれている豪徳寺。その昔、狩りの帰り、寺の飼い猫にを手招きされた、井伊直孝。休憩がてら、寺の住職とお話している最中に、空模様が悪くなり雷雨になりました。「猫が招いてくれたおかげでずぶ濡れにならずに済んだ。これは縁起がいい。」というご縁から、井伊直孝亡き後、菩提寺となり、この逸話から「招き猫」が、このお寺のシンボルに!ご当地キャラ「ひこにゃん」のモデルとも!

今回は、宮ノ下駅から徒歩で向かいました。宮ノ下駅には、、、

昔懐かしい緑の世田谷線の車両が展示されています。中にも入ることができます。板の間の車両は、当時のまま。ノスタルジースポットでもありますので、豪徳寺においでの際は、ぜひ「宮ノ下駅」下車でどうぞ!

駅からは5分ほど。世田谷線に乗ってるとヨーロッパのトラム気分、降りるとノスタルジー気分。タイムスリップしたみたい!

記念に一番ちいさいまねき猫をゲット!右手(右前足)をあげているので金運来い来い!こちらの豪徳寺で売っているまねき猫はすべて、右前足をあげていて、小判は持っていません。井伊直孝(武士)にとって左手は不浄の手であり、小判をもっていない理由は「小判はいわゆるご縁の結果。そのご縁の結果を残せるかどうかは、本人次第」という考え方からなんだって!

そして、ここ豪徳寺は、紅葉がとっても美しかったです。お寺と木々の配置のバランスが良くて、趣があり、カメラマンもたくさん訪れていました。

ホクホクポイント② やきいもいかがっすか?!「やきいも専門店ふじ」

ホクホクポイント② やきいもいかがっすか?!「やきいも専門店ふじ」
焼きいも専門店 ふじ
http://www.f-yakiimo.com/

豪徳寺から、すぐに世田谷線宮ノ下駅に戻るのではなく町散策もしちゃおう!ってことで、小田急線「豪徳寺駅」方面(世田谷線山下駅)へむかってあるくと、線路沿いにあるのが、こちら。全国から厳選されたやきいもに適したさつまいもを毎日店で焼き上げている「やきいも専門店ふじ」ここで、おいもをハフハフしながら、食べ歩き!

Sサイズは250円から、安納芋(紅)をゲット!ほくほくのイモを割ると蜜のたっぷり具合が目で分かる、目で美味しい!一口食べると、この甘さが自然の物かとびっくりするぐらい!食べ進めると手もベトベトしてきて甘さ半端ない!と実感!イモクリームを食べている気分です。いや、ほんと。このホクホク気分は、絶対外せない!

安納芋食べ食べ、世田谷線を眺めながら歩く。寒い外だけどホクホク気分。そして、世田谷線車両の色のバリエーションの多さに驚きます!ぜひ、車両の色もきにしてみてほしいです!

ちなみに小田急線、豪徳寺駅の前には大きなまねき猫がみんなを待っています!豪徳寺駅周辺だけではなく、街中にいる、まねき猫も是非探してみてください!

ホクホクポイント③ ラーメンのホクホク具合をわすれちゃ困る!「松波ラーメン店」

ホクホクポイント③ ラーメンのホクホク具合をわすれちゃ困る!「松波ラーメン店」
松波ラーメン店
http://tabelog.com/tokyo/A1317/A131709/13090221/

山下駅(小田急豪徳寺駅と連絡)から松陰神社前駅まで4駅。松陰神社駅からたった徒歩1分。松波ラーメン店「ラーメンの名店」というお店はそのほとんどが一品勝負。だけどこちらの松波ラーメンは、どれもこれも美味しそう!そしてこちらで出されるどのラーメンにも「松波ラーメンでこれが一番!」とオススメする人がいて、、、ってことは結局どれもこれも美味しい!という事。しかも、ランチタイムだからか、小ライスも付いてきます。ただの白ごはんではありません。美味しい炊き込みご飯が付いてきます!世田谷線でたべるラーメンなら、ここが絶対王者!

松波ラーメン店の外見は、さすが世田谷!おしゃれな店構え。デートでラーメン?!って思っている人ほど是非訪れてほしいお店。店内も清潔感があって、ラーメン屋といえば「漫画」、その漫画も「サザエさん」という徹底ぷりっ!

坦々麺をチョイス。坦々麺は、濃いゴマのとろみのスープに、ひき肉。一口食べるとと、ただ単に「坦々麺」という「味」ではなく、ゴマの風味、酸味、辛味、いろんな味が、出てきては消えて絶妙に合わさったスープ。初めての味です!そして他のお客さんが食べているのもそれぞれ。季節限定のものだったり、ワンタン麺だったり、支那そばだったり。どのラーメンも「オススメ」なんだろうなあ。

ホクホクポイント④ 三茶の肉まんといえば「包包」

ホクホクポイント④ 三茶の肉まんといえば「包包」
三軒茶屋エコー仲見世商店街

三茶のエコー仲見世商店街にある「包包」とかいてパオパオさんは、お持ち帰り専門店の肉まん屋さん。お店の人に頼めばその場で温め直してくれます。こちらのオススメは、肉まんですが、肉まん以外にも、変わり種の饅頭がたくさん!!行ってみるとわかるけど、どれもこれも、気になる品揃え。お土産にも最適!!

ショーケースにはところせましといろんな種類の饅頭が!どれもこれも美味しそうだけど、ラーメンの後だしここは、、甘い饅頭で!おやつタイム!!

カスタードクリームまんをゲット!カスタードクリームがたっぷり、そして、皮のふかふかさ、そして優しい甘さは「鹿港」と良い勝負!カスタードだけども、ココナッツ風味が効いていて月餅の「ココナッツ餡」を彷彿とさせてる餡に、もう首ったけ!ちなみに、ここでお土産ゲット!

中国から来たご夫婦で仲良く作られている本格派の中華まん。日本人に合うように調節しながらも本場の製法を守り続けている美味しい饅頭は一度は食べてみてほしい。お土産で買った「エビチリまん」「肉まん」などなど、どれもはずれませんでした。

ちょっと歩くけど、モノづくりが好きな人は是非とも寄ってみてほしい!「世田谷ものづくり学校」

ちょっと歩くけど、モノづくりが好きな人は是非とも寄ってみてほしい!「世田谷ものづくり学校」
IID 世田谷ものづくり学校
http://setagaya-school.net/

都内には、使われなくなった小学校などの建物が結構あり、その建物をそのまま何かに使えないか?という試みのもと、デザイナーやアーティストなどに軌道に乗るまで安いお家賃で部屋を借り、そして、おなじ様に部屋を借りているデザイナーやアーティストたちと交流しながら、仕事をすすめていくという学校があります。そのうちの一つが、こちら、世田谷ものづくり学校。一般の人が入りにくい?と思われがちですが、中にはカフェがあったり、定期的にワークショップがあったりと、なにも「技術者」だけの学校ではありません。だれでもがアーティスト!

早速レッツゴー!!

この日訪れたのは、一階にある116(Prototying Room)PTA教室。一般ではなかなか買えない高級な機器を使わせてもらえるスペース。こちらではオリジナルテープを作れると聞きやってきました! http://setagaya-school.net/Event/11821/

ブラザー製の機械でつくるんですが、自分らしいテープを作りたいなあ〜と思っていたら、llustratorで作成したデザインデータか、ブラザーHPから作ったデータを持ってくれば、その場でプリントアウト!https://customtapedesign.brother.com/00_start_ja-JP.html 

今回はテンプレートからその場で作成っ。デカケルJPライターの中でも異色のライターである「山田るま」http://dekakeru.jp/user/yamadaruma へのプレゼントを作ってみました!!

データを入力してものの数分。いや数秒。印刷されたテープがずんず巻かれています!今回はガムテープサイズのもので10メートル、1500円。このお値段で、オリジナルテープが作れると思うと安いっ!!

出来ました!!お正月タイプのテンプレートがちょうどいい感じですね!テープの色やインクの色は各6色ほどあって悩んでしまいます!もっとおしゃれな感じで作ろうとおもっていましたが、このデザインに収まりました。よろこんでもらえるかな〜。クリスマスなどのプレゼントタイムが多くなるこの季節、ちょっとした事だけど、オリジナル感をだせると、喜ばれること請け合い!そして、話の種にもなるし、作ってみてよかったっ!

本当に学校そのままな場所でわくわくします。ちなみにこのオリジナルテープ作成は2015年2月頃までやっています!その他にもカフェや、スノーボールのお店などもあるので「ものづくり」に興味があれば、是非行ってみてほしい場所です!

ホクホクポイント⑤ 三軒茶屋駅直結の「かしわや」で大判焼き!

ホクホクポイント⑤ 三軒茶屋駅直結の「かしわや」で大判焼き!
かしわや 三軒茶屋店 今川焼
http://tabelog.com/tokyo/A1317/A131706/13114710/

三軒茶屋のシンボルタワーである「キャロットタワー」にある、突如現れた感の「かしわや」さん。世田谷線の三軒茶屋駅のすぐそばの「かしわや」さんは、通学キッズにも人気の今川焼き。タイミングが合えば白いもちもちした今川焼きも。

大行列というわけではありませんが、気がつけば列に。三軒茶屋という町でいろんな食べ物がある中で、ここを選ぶひとが多いってことは、相当美味しいはずっ!

今日はスタンダードタイプの今川焼き。チーズクリーム味をゲット!甘い皮と、しょっぱいチーズのハーモニーは、あと引く美味しさっ!

そして、ゴールは三軒茶屋駅?!と思いきや、もう一度世田谷線にのり、散策きっぷをこれでもか!と使い倒しましょう!!

ゴールは、小田急豪徳寺駅!最後にもう一度「鹿港(Lu-Gang)」でお土産をゲットして帰宅!

ゴールは、小田急豪徳寺駅!最後にもう一度「鹿港(Lu-Gang)」でお土産をゲットして帰宅!
豪徳寺駅

三軒茶屋駅→世田谷駅下車→鹿港(Lu-Gang)でお土産ゲット→上町から乗車→山下下車→徒歩でゴール! ちなみに、鹿港(Lu-Gang)では、朝より多く、たくさんの人が並んでいて、やはり「まんとう(中華蒸しパン)」が売り切れでした。世田谷線の乗り放題切符散策きっぷがあったお陰で、思った以上に世田谷を堪能することができました!世田谷線に乗っていると周りの景色からここが世田谷だと忘れがちですが食の質・味からはやはり、東京ハイソエリアであると再確認!

Finish! Nice outing!

このコースが気に入ったら「いいね!」してね!

Guide

ガイド

「ここ行きたい!」
おでかけスポットをSNSで
毎日動画配信します!

SNSで動画配信中!
Page Top
朝が楽しい!勝浦観光