茅場町ニューカヤバと親子丼鳥ふじ。サラリーマンたちのハートと胃袋をガッツリ掴むはしご酒。

 茅場町ニューカヤバと親子丼鳥ふじ。サラリーマンたちのハートと胃袋をガッツリ掴むはしご酒。
4,518 views

茅場町で見つけた老舗なのに最新のテクノロジーがセリフ酒場を可能にした「ニューカヤバ」からの究極の親子丼で〆る「鳥ふじ」コースです。日本のお金が動く街、「茅場町」で働く戦士たちのハートと胃袋を掴んで離さない究極のはしご酒コースです。

夜からスタート

からスタート

東京メトロ日比谷線「茅場町駅」(2番出口)スタート

東京メトロ日比谷線「茅場町駅」(2番出口)スタート
茅場町駅

金融の街・茅場町。このあたりは東京証券取引所、日本橋兜町など早朝から証券マンたちが行きかう。サラリーマンあるところに名酒場あり、なのだ。東西線(T11)、日比谷線(H12)が乗り入れる。

女性一人では入れない「ニューカヤバ」

女性一人では入れない「ニューカヤバ」
ニューカヤバ

昭和39年創業の大衆酒場、「ニューカヤバ」。なぜか車庫の中にある酒場。。。この車庫の中に無数のサラリーマンたちが吸い込まれて行きます。 自動販売機でほぼセルフサービスで酒を提供している大衆酒場。カウンターには手作りのおつまみが並べてあり、カウンターにいる2〜3名の女性で切り盛りしている。かなり早い回転スピードでサラリーマンたちが出入りしてます。

カウンターに並ぶ小鉢。お姉さんたちの自慢の手料理を前にサラリーマンたちが子供のように群がる。

焼酎、日本酒、ウィスキー。とにかく自動化を目指すニューカヤバ。「ニュー」の意味が理解できたが、なぜか昭和の香りがするのはなぜだろう・・・w

やっぱり瓶ビールは、赤星だ!

コップを入れて100円を入れると酒がつがれる仕組みだ。グラスをセットしてからお金を入れてね!大変なことになります。

焼き鳥も自分で!まるで手持ち花火をしているかのように少年に戻ったサラリーマンたちがこぞって焼き鳥を焼き上げています。もうここまで来たら、エンターテインメントだw

ニューカヤバから徒歩10分ほどのところにあるシメ飯へ!親子丼「鳥ふじ」

ニューカヤバから徒歩10分ほどのところにあるシメ飯へ!親子丼「鳥ふじ」
鳥ふじ

大衆酒場で酔いしれた後は親子丼でシメ!フワフワ感が半端ない親子丼が食べれる「鳥ふじ」へ。頑固オヤジが華麗な手さばきで串焼きや親子丼、とりの刺身など次々と鳥料理を作っていく爽快なお店。もちろん〆で頼むのは「親子丼」1,600円と多少高いが月に1回くらいは自分へのご褒美として注文してはいかがでしょう? http://www.torifuji.net/

「究極」と言われたら入らずにいられない。

キレイに磨かれたカウンター。キッチンでは、意外と近代的で重厚感のある焼き場がある。

「究極の親子丼」が到着。肉は、稲垣種鶏場の名古屋コーチンと千葉県産の水郷赤鶏、2種類。卵は「日本一こだわり卵」、三つ葉は茨城県産の三つ葉、割下には養命酒造の家醸本みりんを使用・・・とにかく、究極の意味が伝わる逸品。フワフワの卵としっかり味が染みている鳥が絶妙に絡んでます。酒のシメとしては抜群!!!

Finish! Nice outing!

このコースが気に入ったら「いいね!」してね!

Guide

ガイド

「ここ行きたい!」
おでかけスポットをSNSで
毎日動画配信します!

SNSで動画配信中!
Page Top
朝が楽しい!勝浦観光