成田山観光|本格アスレチックと成田山新勝寺を巡るおすすめ観光コース

成田山観光|本格アスレチックと成田山新勝寺を巡るおすすめ観光コース
13,810 views

千葉県成田市と言えば、成田のお不動さまで有名な「成田山新勝寺」。数々の荘厳な建物とうなぎの香り漂う表参道、成田空港近くにある本格的なアスレチックの「成田エアポートコース」を巡り、富里にあるキャンプ基地「PAPA PRESENTS」で満天の星をみながらキャンプライフを送るという贅沢な親子おでかけコースです。

朝からスタート

からスタート

成田国際空港がある、成田インターで降ります

成田国際空港がある、成田インターで降ります
成田IC

成田インターを降りると、ヒルトン成田やANAクラウンプラザホテル、ホテル日航成田などの高級ホテルが建ち並びます。成田空港に着いて一体どんな人が利用するんだろ?

【8:45】朝ご飯を食べに卵かけごはん(TKG)で話題の「九十九里ファーム たまご屋さんコッコ」

【8:45】朝ご飯を食べに卵かけごはん(TKG)で話題の「九十九里ファーム たまご屋さんコッコ」
九十九里ファーム たまご屋さん コッコ Cocco

成田インターから国道296号線沿いにある卵を生産する「九十九里ファーム」の直売所でなんと卵かけごはんが食べられるというので行ってきました。

黄身の盛上りと豊富な白身が自慢の大人のニワトリが産んだ卵。目玉焼きや厚焼き卵に最適な「おっきなたまご(520円)」だそうです。しかしおっきいな〜!!!

レジで「たまごかけご飯 350円」を注文すると、なんと、ご飯、みそ汁、卵が食べ放題!おっきなどんぶりに普通盛りとは思えない大盛りご飯がいきなりど〜んッと出てきました。セルフサービスのお店です。

常連さんに教えてもらった食べ方。たまごごはんの上に鰹節と刻み海苔をかけて食べる。何倍でもいけそうです。

4つのたまごを平らげました〜。

【9:30】本格アスレチックで大人も子どももエキサイティング「成田エアポートコース」

【9:30】本格アスレチックで大人も子どももエキサイティング「成田エアポートコース」
運動の森自然公園成田エアポートコース
http://www.undounomori.com/

たまごかけごはんでエネルギー補給した後は、「運動の森自然公園成田 成田エアポート」という大人も子どももエキサイトできる本格アスレチック公園へGo〜! 料金=大人850円/小学生650円/幼児(4才以上)550円 休園日=年末年始 12/31~1/3 雨天時 営業時間=土・日・祝日、春・夏休み 9:30~16:45

40のアスレチックがあり、名物はこの池。綱渡りでは恐る恐る子どもたちが挑戦します。大人は体重でドボン率100%(笑)

池には4つのアスレチックがあり、この吊り橋は一度バランスを壊すと命取り。

森の中にある滑り台はスピードが出て迫力満天です。

前日の雨で大きな穴は一度落ちるとなかなか自力では登ってこれません。

森の中を駆け巡るロープで作られたトンネルは見ているだけで爽快です。約2時間たっぷり遊びました。あ〜お腹空いた〜

【12:00】成田山表参道にある鰻の名店「菊屋」でランチ

【12:00】成田山表参道にある鰻の名店「菊屋」でランチ
日本料理 菊屋

939年に関東の武将・平将門の乱を鎮めようと、弘法大師空海が不動明王を京の都からここまで運んできたのが成田山新勝寺の始まりだそうです。新勝寺に行く前にお昼をどこで食べるか表参道をお散歩。

成田市の文化財に指定されている、大野屋旅館。成田山表参道に入ると、千と千尋の神隠しに出てきそうな建物がたくさんあります。

こんなの見せられたら。。。ということで、うなぎに決定!!!

皇室の御紋が許可された歴史あるうなぎ料理屋、「菊屋」で決定。スピルバーグやトムクルーズも食べた鰻だそうです。

店内に入ると歴史を感じさせる柱や時計。

余分な脂がない鰻は、ふんわり食感!で天然出汁で作った肝吸は一気に飲み干してしまうほど旨し。いつもの鰻とは明らかに違います。成田=うなぎ。これは成田から近くにある利根川と印旗沼に挟まれている土地が関係していて、昔は1年を通して「うなぎ」が獲れたそうです。いや〜うまかった。高いけどw

【13:00】ちょっとお土産探し、やちまた落花生の「ピーナツ きむらや」

【13:00】ちょっとお土産探し、やちまた落花生の「ピーナツ きむらや」
ピーナツ きむらや

千葉土産と言えば、落花生。子どもたちも大好きな落花生ですが、ピーナツ きむらやさんで規格外でも味は一級品のはねだし落花生500円を購入。 本場千葉県産落花生の中で昔からの味を守る特上品種、千葉半立(ちばはんだち)を使用。

看板犬のゴン太くん。ご主人と目を合わせた「おっ?おやつか?」と言わんばかりに立ち上がりご主人に食べ物をおねだり。もう老犬らしいですが、しっかり看板犬として働いています。

【13:30】成田山新勝寺へお参り

【13:30】成田山新勝寺へお参り
成田山新勝寺
http://www.naritasan.or.jp/

年間約1,000万人以上の参拝客が訪れる成田山新勝寺ですが、この日もたくさんの参拝客が訪れていました。成田山は敷地面積がとにかく広大なので多いとはいえスムーズに参拝することができます。

亀の形をした池に浮かぶ大きな石にお賽銭を投げます。願いをこめながら投げて見事石の上にお賽銭が残ると叶うそうです。小さな亀たちがかわいい。

53段の石段を上がると、成田山のシンボルである大本堂が出現します!御護摩の炎の中に、護摩木という特別な薪を投入し、祈祷する、御護摩祈祷が毎日行われ世界平和を願っています。開山以来1日も欠かさずに続けているとのこと。すごい!!

江戸時代末に大活躍した名優、7代目市川団十郎の石像がある額堂。初代市川団十郎と成田山は深いつながりがあり、初代市川団十郎の父親は成田出身でなかなか子宝に恵まれなかったときに、成田山で祈願したら2代目を授かったそうです。そのことがきっかけで、屋号を成田屋としたそうです。

成田山公園にある雄飛(ゆうひ)の滝。栃木県塩原の奥にある雄飛の滝を模していて、高さ約20メートル、幅約2.7メートルもあるそうです。マイナスイオンを体中に浴びて帰ります。

【15:00】空の駅、「風和里しばやま」でキャンプの夜食を調達!

【15:00】空の駅、「風和里しばやま」でキャンプの夜食を調達!
空の駅 風和里しばやま

成田空港南側にある農産物直売所&レストラン、「風和里しばやま」でキャンプの夜食を調達!生産者の顔が見える安心安全な採れたて新鮮野菜を購入。

茄子やネギなどバーベキューで食べる新鮮な野菜を購入。地産地消はキャンプの基本ですね。

【15:30】ようやく到着しました!「PAPA PRESENTSキャンプ基地」

【15:30】ようやく到着しました!「PAPA PRESENTSキャンプ基地」
PAPA PRESENTS キャンプ場
http://papap.jp/

パパが家族にすばらしい時間をプレゼンするというコンセプトで作られた「PAPA PRESENTS」さんが経営しているキャンプ基地に今夜はお世話になります。アットホームなキャンプ場は芝生が気持ちいいです。 詳しい場所や営業時間については、以下のホームページからお問合せください。 ↓ http://papap.jp/

おもちゃ箱のようなキャンプ場では、ベンチブランコや2台つながっている自転車などで大はしゃぎ〜!

キャンピングカーがありますが、PAPA PRESENTSさんではキャンピングカーのレンタルもしているそうです。キャンピングカー欲しいけど管理費がかかるし、、、でも子どもたちの笑顔を想像すると。。。そんなあなたにレンタカー! ↓ http://camp-in-car.com/

写真ではあまり見れませんが、星がキレイです。風和里しばやまで購入した茄子が美味しい〜! 以上、この秋おすすめ。本格アスレチックと成田山新勝寺で大満喫の親子でキャンプコースでした〜 その他のキャンプコースはこちらから ↓ ▼軽井沢キャンプコース http://dekakeru.jp/course/view/512 ▼内山牧場キャンプコース http://dekakeru.jp/course/view/307 ▼出流自然の森キャンプコース http://dekakeru.jp/course/view/293

Finish! Nice outing!

このコースが気に入ったら「いいね!」してね!

Guide

ガイド

「ここ行きたい!」
おでかけスポットをSNSで
毎日動画配信します!

SNSで動画配信中!
Page Top
朝が楽しい!勝浦観光