恵比寿はオッチャン天国!渋すぎるはしご酒

恵比寿はオッチャン天国!渋すぎるはしご酒
5,278 views

恵比寿はおしゃれな街の顔だけじゃないんです。探せばしっかりとオッチャンたちが生きのびるための大衆酒場がしっかりと活躍しています。オッチャン一人行っても大丈夫なおしゃれの街、恵比寿でオッチャンはしご酒をご紹介します。【東京おでかけ】

夜からスタート

からスタート

JR「恵比寿駅」(西口)からスタート

JR「恵比寿駅」(西口)からスタート
恵比寿駅西口

JRと埼京線、日比谷線が乗り入れる恵比寿駅は赤ちょうちんからオシャレなバルまでバラエティ豊かな酒場が軒を連ねる。よし今日こそスペインバル的なオシャレなバーで酒飲むぞーーーー!駅番号はH02。

まずはウォーミングアップで角打ち「梅暦酒店」へ

まずはウォーミングアップで角打ち「梅暦酒店」へ
梅暦酒店

と意気込んだものの。。。女子会やカップルの多いスペインバルを外から見ると・・・途端に入る勇気がなくなり、結局居心地の良さでママがいる角打ち「梅暦酒店」を選択。。。恵比寿駅から徒歩5分ほどのところにあります。

緑色の看板と扉が目印です

16時〜21時まで営業。21時キッカリに必ず終わりますが、「一杯飲ませて!」という駆け込みサラリーマンのために、ギリギリに来店しても一杯飲める時間(5分とか)があれば快く入店OKしてくれるそうです。

本日はかなり寒かったので、いきなりお湯割りをいただきました。梅暦酒店のビルは新しくビルを建てて約30年。関東大震災がきても大丈夫なビルを!と当時はかなりお金をかけて、耐震構造のビルとのこと。2011年3月11日は常連客が心配になって梅暦酒店に集まったそうですが、全くの無傷だったそうです。

五臓六腑に沁み渡る〜

ウォーミングアップも完了し、日本一のやきとりの看板が目立つ「たつや」へ

ウォーミングアップも完了し、日本一のやきとりの看板が目立つ「たつや」へ
たつや 駅前店

恵比寿の大衆酒場と言えば、ここ「たつや」。オシャレな街、恵比寿の中で異彩を放つまさに「オッチャンの天国酒場」です。

2013年に創業38年をむかえた老舗大衆酒場。カウンターには焼き担当の店主を囲うように上品な客らが店主をいじってます。ほとんどの塩がおそらく焼き鳥に届いていないであろう大胆な塩のふり方に店主の男気を感じます

オッチャンたちをライトアップしてくれる裸電球〜

五臓六腑にホッピー液がしみわたる〜ぅ〜

お徳用、盛り合わせ一人前(5本)800円を塩で注文。右から、忘れました、軟骨、つくね、たん、ハラミの5本。塩で注文しました。が、たぶんタレで食べた方がうまいと思います。次回はタレで注文を決意!

Finish! Nice outing!

このコースが気に入ったら「いいね!」してね!

Guide

ガイド

「ここ行きたい!」
おでかけスポットをSNSで
毎日動画配信します!

SNSで動画配信中!
Page Top
朝が楽しい!勝浦観光