虎ノ門に行こう!東京五社の一つ金刀比羅宮を巡るパワースポット観光コース

虎ノ門に行こう!東京五社の一つ金刀比羅宮を巡るパワースポット観光コース
32,998 views

虎ノ門周辺は、東京五社の一つ金刀比羅宮や出世の階段で有名な愛宕神社、徳川将軍家の菩提寺である増上寺など都内屈指のパワースポットエリア。また虎ノ門ヒルズができますます注目のエリアとなった虎ノ門エリアをおでかけしてきました。

昼からスタート

からスタート

「虎ノ門駅」からスタート!

「虎ノ門駅」からスタート!
虎ノ門駅

虎ノ門は江戸時代初期まで遠浅の海(日比谷入江)に面していたそうです。今では高層ビルが立ち並びます。虎ノ門駅を下りて目指すのは、霞ヶ関ビルの1Fにある焼きスパゲッチのミスターハングリー。

虎ノ門駅についたら、11番出口にある霞ヶ関コモンゲートを目指します。

「霞ヶ関ビル」緑豊かなオアシスでした!

「霞ヶ関ビル」緑豊かなオアシスでした!
霞が関

虎ノ門駅11番出口から霞ヶ関ビルに向かって歩くと、緑豊かなオアシスが広がっています。今日は天気もよく、お弁当を食べている人、居眠りをしている人、読書をしている人。ゆったりとした時間が流れる空間です。

芝生の上で寝転びたい!

ボリューム満点!!焼きスパゲッチの「ミスターハングリー」

ボリューム満点!!焼きスパゲッチの「ミスターハングリー」
焼きスパゲッチ ミスターハングリー

昔懐かしい焼きスパゲティがオシャレになって復活した「ミスターハングリー」。平日はこの味を求めて、駅を乗り継いでやってくるサラリーマンもいるとか。メニュー表に書かれている「極太麺にからみつく、火とバターと醤油の香ばしさ」というキャッチが食欲を駆り立てます!

スパゲティではなく、スパゲッチなのでお間違いないように!

メニューは、スパゲッチは、ナポリタン、醤油バジリコ、塩バジリコ、イタリアン、タラコ、きのこバター醤油、ミートの7種類。あとは毎月替わりのスパゲッチが5種類あります。それぞれ、100円プラスで大盛り、200円プラスで特盛りにできます。

今回はナポリタンを注文。そして、しっかり野菜もとキャベツ別盛り(70円)を注文。小鉢はセットで付いてくるサイズで手前右が別盛り。

しっかりと焼き目がついた極太麺をすくいあげる。かなりずっしり手応えを感じます。ピーマン、ベーコン、タマネギ、マッシュルームが絡み、そして絶妙な量のトマトケチャップ。厨房で大きなフライパンをまわしているスタッフのユニホームは赤。そして黒の帽子をかぶり、懐かしさの中にどこかオシャレな雰囲気バッチリ。

東京五社の一つ「虎ノ門 金比羅神社」へ

東京五社の一つ「虎ノ門 金比羅神社」へ
金比羅神社

東京五社の一つで、近未来神社という言葉がピッタリの「虎ノ門 金刀比羅宮」を目指す。霞ヶ関ビルから徒歩3分くらい。正面の鳥居から社殿までビルの下を通ります。歴史はありながらもかなり近代的な神社です。シルバーのビルの柱と石柱の鳥居が融合しています。

洗練された手水舎。柄杓を持つとセンサーで水が出てきます。近代的〜

高層ビルと神社が融合している神社は貴重ですね。このアングルは最高です。

鳥居には青龍や玄武(亀)、反対の柱には、朱雀(鳥)と白虎が彫られており、四神像といって、中国の神話では四方の方角を司る霊獣だそうです。かなりアートな鳥居。

神殿鳥居と神殿との間を100往復して願掛けする「百度石」。みなさん石のてっぺんを触っているのか光り輝いていました!

ところどころに金箔が使用されていてとてもきらびやか。賽銭箱の前に立つと圧倒されます。二拝二拍手一拝〜。

虎ノ門の新ランドマーク「虎ノ門ヒルズ」

虎ノ門の新ランドマーク「虎ノ門ヒルズ」
虎ノ門ヒルズ

虎ノ門の新ランドマーク「虎ノ門ヒルズ」の広大な芝生が広がるオープンスペース、オーバル広場でしばし休憩。

膝をかかえて座る巨大な像。ジャウメ・プレンサという現代美術のアーティストの作品で、8つの言語からなる切り抜かれた文字が巨大像を形作っています。

出世の階段で有名な「愛宕神社」

出世の階段で有名な「愛宕神社」
愛宕神社

愛宕の山に鎮座する愛宕神社ですが、出世の階段と言われる階段の傾斜がとにかくすごいです。23区で一番高い天然山なので、一段一段気合いを入れて登ってください。

この傾斜の階段を馬に乗って駆け上ったのが、馬の名手・曲垣平九郎。徳川家光に命じられて見事に駆け上り、その後、出世したことから出世の階段と言われるそうです。まさに命懸けだったんだと思います。

石をなでて福を身につける!?

こちらが招き石。なんだか不思議な形をした石です。インドの象神であるガネーシャのようです。

徳川将軍家の菩提寺である「増上寺」へ

徳川将軍家の菩提寺である「増上寺」へ
増上寺

五重塔のごとくそびえ立つ東京タワーが印象的な増上寺。創建当時の増上寺のスケールは相当なものだったそうで、東京大空襲で焼失していなければ世界遺産になっていたのかもしれません。

増上寺に入る前にある巨大な赤い門「三解脱門」の三解脱とは人間の3つの煩悩である「むさぼり」・「いかり」・「おろかさ」を指しています。

虎ノ門パワースポットコースの最後は「秋田屋」でシメ!

虎ノ門パワースポットコースの最後は「秋田屋」でシメ!
秋田屋

浜松町にあるもつ焼きの大衆酒場「秋田屋」さんで本日のパワースポットコースをシメます。日曜日と祝日、第三土曜日が定休日ですのでご注意を。

いい感じで日が陰ってきました。秋田屋は、界隈のもつ焼き屋では昔からダントツの人気店で、既に満席状態です。

牛モツ煮込み(450円)と生ビールを注文。三角ずきんのおばちゃんが手際良く装ってくれます。なんだか温かくつつんでくれる酒場です。

虎ノ門駅からスタートして、結構歩きました。ビールがうまいですね。

ハツとかしら。ネタが大きくとにかくジューシーです。

浜松町でゴ−ル!

浜松町でゴ−ル!
浜松町駅

浜松町でゴール!以上、虎ノ門に行こう!東京五社の一つ金刀比羅宮を巡るパワースポット観光コースでした。

Finish! Nice outing!

このコースが気に入ったら「いいね!」してね!

Guide

ガイド

「ここ行きたい!」
おでかけスポットをSNSで
毎日動画配信します!

SNSで動画配信中!
Page Top
朝が楽しい!勝浦観光