子連れで焼肉ランチ!プレイスポットを巡りながら目黒~武蔵小山を散策するてくてくお散歩コース

子連れで焼肉ランチ!プレイスポットを巡りながら目黒~武蔵小山を散策するてくてくお散歩コース
8,118 views

目黒駅をスタートして親子で楽しめる目黒の名所をあれこれ巡ります。まずは腹ごしらえ!目黒駅そばにあるキッズフレンドリーな焼肉「翠苑」でランチをしたら、アトレ屋上庭園で子どもを遊ばせましょう。お昼寝タイムに入ったら目黒の散策スタート。パンがおいしいチョコレートショップ「OGGI」、「目黒不動尊」、小さな年齢でも安心して遊べる「小山台公園」をめぐる親子おでかけコースです。

昼からスタート

からスタート

【11:40a.m.】JR目黒駅(東口)スタート

【11:40a.m.】JR目黒駅(東口)スタート
目黒駅

目黒といえば落語「目黒のさんま」にちなんだ「さんま祭り」(毎年9月開催)が有名ですが、親子でのおでかけにも楽しめるエリアです。ベビーカー利用なら、東口側にスロープがあります。乗り入れ路線は、JR山手線、地下鉄は、東京メトロ南北線(N01)、都営地下鉄三田線(I01)、東急目黒線。

【11:50】駅から徒歩1分。子連れにやさしい&美味しい焼肉店「翠苑」でランチ

【11:50】駅から徒歩1分。子連れにやさしい&美味しい焼肉店「翠苑」でランチ
翠苑 目黒店

東口を出て、左手に道沿いにあるくと、交差点の手前にあるのが、こちらの焼肉屋さん。たまたま夜行ったところ、対応がよく、とっても美味しかったのでリピートしている我が家ですが、老舗で有名なお店だそう。店舗がある3Fへはエレベーターでどうぞ。

ランチは11:30~15:00まで。12時過ぎるとどどどっとお客さんが入っていたので、11:50あたり、気持ちフライング気味の入店がおすすめです。蝶ネクタイをした店員さんが迎えてくれます。この日は入り口そばのソファ席に案内してもらい、ゆったり過ごすことができました。

子ども用の食器もあります。店員さんがみなさん、とてもフレンドリーなので、子連れでも気兼ねすることがありません。心地よく食事ができるお店って貴重だ~

ハラミ好きなので、迷わずハラミ定食を注文。セットは写真のものに、スープと食後にコーヒーがサービスで付きます。コーヒーが苦手な方は、ウーロン茶に変更できます。

きれいでおいしそうなお肉!さあ、焼くぞ~

「おいしいねえ」とニコニコ顔。ぱくぱくとテンポよく食べるので、小さく切り分けるのに忙しいくらいでした。そろそろ取り分けだと、足りなくなりそうだなあ。

暴れずw、たくさん食べたので、食後にバニラアイスを注文。

アイスクリームはひとりで上手に食べてくれるので、ゆっくり食後のコーヒーをいただきました。

【13:00】食後の運動に「アトレ目黒」の空中庭園へ

【13:00】食後の運動に「アトレ目黒」の空中庭園へ
アトレ目黒
http://www.atre.co.jp/shop/index.php?sid=2016&scd=2

散策の前に少し運動をさせてあげようかな、と駅に戻り、アトレ目黒1の6Fにある空中庭園へ。6Fにはゆったりした間取りの授乳室&おむつ替えスペースがあり、ママパパにはうれしい休憩スポットです。

小さい庭園ですが、芝生があり、花壇があり、スズメなどもいるので、目の届く範囲で軽く駆け回らせるには十分です。

ベンチやテーブルとイスもあるので、軽食を取ることもできます。

【13:30】権之助坂を下って、目黒川沿いへ

【13:30】権之助坂を下って、目黒川沿いへ
目黒川

目黒駅は坂の上。西口側に回り、商店の立ち並ぶ権之助坂を下ると目黒川にぶつかります。春には桜並木で埋め尽くされるのですが、本当にきれいです。

【13:40】チョコレートショップだけどパンも美味しい!「OGGI(オッジ)目黒本店」

【13:40】チョコレートショップだけどパンも美味しい!「OGGI(オッジ)目黒本店」
オッジ 目黒本店
http://www.cucina-oggi.com/meguroshop.html

おでかけの楽しみのひとつはその土地のベーカリーに行ってみること。「OGGI」は生チョコレートケーキが有名だけど、ここはパンやアイスも充実。小さいですがイートインもあるからちょっとひと休みする、なんてのにも良さげ。川沿いの紫色のテントが目印です。

目黒本店ではチョコレートよりパンが有名。午前中なら品揃えも豊富ですが、午後に行ったときにはもう残り少なくなっていました。レーズンを使ったレーズンツイスト、レーズンパン、メロンパンのほかに3種のチーズのフォカッチャ、ベーコンとオニオンブレッドなど食べごたえありそうな品揃え。

チョコレートのショーケースも素通りできず。。バレンシアオレンジを使ったオレンジピールをお土産に。チョコとオレンジの組み合わせが鉄板すぎる!

【13:45】団子が美味!地元で愛される「目黒不動尊」にお参り

【13:45】団子が美味!地元で愛される「目黒不動尊」にお参り
目黒不動尊
http://park6.wakwak.com/~megurofudou/

年中工事中の山手通りを超えたら、目黒不動尊へ。活気がある、とは言い難いですが参道となっている門前通りの商店街には、いい匂いのする鰻屋さんや、お惣菜屋さん、和菓子屋さんなどが。ここは、江戸五色不動のひとつで、江戸時代には観光名所だったそう。写真の仁王門をくぐると、大本堂までは石段になります。

門前の「和菓子だるま」さんには、お赤飯、いなり寿司、焼き団子、豆大福などおいしそうな和菓子がずらり。(http://bit.ly/1e40Wb6)

モチ好きとしては焼き団子(100円)の誘惑に勝てず。香ばしさに醤油の効いたみたらしの絡みっぷりがなんとも美味。意外と男性客多し。

残り二個だったおはぎを思わず購入。あんこの粒がいい塩梅に残り、もち米のもちもち感といい最高!あんこ好きにはたまりません。これは売り切れ必須! 

お参りより甘味紹介になっていますが、目黒不動尊のあたりは空が開けていて気持ちがいい。狛犬の表情がどこかユーモラスで和む。

【14:15】「林試の森公園」に到着

【14:15】「林試の森公園」に到着
林試の森公園
http://www.tokyo-park.or.jp/park/format/index003.html

目黒不動尊から歩いて5分ほど。もともとは林野庁の林業試験場だったことから(平成元年に林試の森公園として開園)様々な珍しい樹木があります。ジョギングコースや運動場や冒険広場にアスレチック、ベビー向けには芝生広場もあり、老若男女の憩いの場です。

遊びたい盛りの子どもたちにぴったりのアスレチック遊具も。園内はかなり広いです。林の中を散歩しているような気分で、思わず深呼吸。

【15:00】ついでに小さい子が安心して遊べる「小山台公園」にも足を延ばして

【15:00】ついでに小さい子が安心して遊べる「小山台公園」にも足を延ばして
小山台公園
http://park.publicmap.jp/spot/12160

林試の森公園を横断して、西門を出て進行方向右手を道なりに行くと、住宅街の中にもうひとつ公園があります。ここは小さな子どもでも安心して遊べる遊具があります。我が家の娘にはこちらのほうが合っていました。

ブランコもこんな感じで、ひとりで乗れるタイプになっています。

足元がやわらかい素材になっているのもうれしいポイント。遊具も小さめで、親が抱えてあげなくてもひとり遊びスタート。

2歳を過ぎたところですが、体力がついてきて本当にエネルギッシュ。遊びまわっておりました。

【15:30】あー、楽しかった! 帰りは武蔵小山駅から。

【15:30】あー、楽しかった! 帰りは武蔵小山駅から。
武蔵小山駅

たくさん遊んだし、そろそろ帰るかな。ぐっすり眠ってしまったので、帰りは最寄りの東急武蔵小山駅利用で。駅ビルに東急ストアがあるし、武蔵小山商店街もあるので、夕飯のお買いものにも便利です。たくさん遊んで子どもも大満足!また来ようね。

Finish! Nice outing!

このコースが気に入ったら「いいね!」してね!

Guide

ガイド

「ここ行きたい!」
おでかけスポットをSNSで
毎日動画配信します!

SNSで動画配信中!
Page Top
朝が楽しい!勝浦観光