那須とりっくあーとぴあで日本最大のトリックアートを子どもと楽しむ 親子おでかけコース

那須とりっくあーとぴあで日本最大のトリックアートを子どもと楽しむ 親子おでかけコース
4,224 views

自然豊かな那須高原は牧場やテーマパーク、アウトレットに温泉と家族みんなで楽しるスポット。今回は那須とりっくあーとぴあを中心に親子で楽しめるコースをご紹介します。何度行っても飽きない那須のおすすめコースをご紹介します。

朝からスタート

からスタート

レンタカーで出発!

レンタカーで出発!
東京都千代田区神田練塀町3番地
http://www.nipponrentacar.co.jp/

子連れ旅行は、荷物が多いということもあり、公共交通機関ではなく、自由度の高いレンタカーで出発です!

那須の食材が味わえる「Chus」でランチ

那須の食材が味わえる「Chus」でランチ
栃木県那須塩原市高砂町6-3
http://chus-nasu.com/

那須の食材を活かした料理を堪能できる「TABLE(ダイニング)」と那須の野菜や加工品が並ぶ「MARCHE(直売所)」があり、お食事もお買い物も楽しめます。

店内は、とっても広々。ベビーカーでもOKですね。ナチュラルな雰囲気で居心地が良いです。休日のランチタイム、ほぼ満席でした。

趣がある2階は、今後「宿」エリアになるのだとか。どんな宿になるのか、楽しみですね。

子ども用のおもちゃと絵本がありました。「席に持っていって使っても良いですよ~」と言うことで、お借りしちゃいました。おもちゃがあると助かります!

那須の食材を使った「キッズプレート」到着。栄養バランスもいいですね。

「いただきまーす」。から揚げの大きさがとっても印象的です。小学生の息子には、ちょうど良い量。未就学児の娘には、ちょっと量が多かったです。

パパとママのランチ。ボリュームあります!でも、ポテトフライは、子どもたちに持っていかれます(泣)

地元の生産者から届く農産物と加工品も、たっぷり売っています。こんなオシャレな直売所初めてです!ここで食材を買ってBBQもいいかもしれません。

"那須とりっくあーとぴあ トリックアート迷宮?館”でトリックアートを体験

"那須とりっくあーとぴあ トリックアート迷宮?館”でトリックアートを体験
那須とりっくあーとぴあ
http://www.trick-art.jp/index.html

”那須とりっくあーとぴあ”は「トリックアートの館」「トリックアート迷宮?館」「ミケランジェロ館」の3館があります。わが家は、お得な3館共通券を購入。未就学児は無料です。チケットは3日間有効なので、3日に分けて楽しみました。初日は「トリックアート迷宮?館」。この外観!圧倒です!!

見る角度によって違った印象に見えるトリックアート。カメラは必須です。因みに、ベビーカーでの入場もOKです。おむつ替えベットもあります。

「わっ!からだが消えてる~」「不思議だね」錯覚を楽しめます。

「マンホールから出てきた!?」この写真は撮るのにちょっと苦労しました。幼児には、まだ少し難しいトリックアートもありましたが「これ、何?」「何が見えるの?」など家族で会話が弾みますよ。

"那須りんどう湖LAKE VIEW"でアトラクションを満喫

"那須りんどう湖LAKE VIEW"でアトラクションを満喫
りんどう湖
http://www.rindo.co.jp/

動物とのふれ合いもアトラクションも両方体験できる"那須りんどう湖LAKE VIEW"。水遊びにイルミネーションも楽しめます。午後4時~は、入場料が半額です。3歳未満は無料です。

まずは、水遊び。「気持ちいい~」。思った以上に、ずぶ濡れになりました。お着替え必須です。

ずぶ濡れのまま、アトラクションへ。3歳以上であれば、1人で乗って楽しめるアトラクションが多いです。フリーパスを購入したので、幾度もアトラクションに乗って楽しんでいました。

そして、おススメはこちら「目指せ!征服王」。魔女の森にある砦の征服を目指すアスレチック。3歳以上の利用ですが、全身を使ってアスレチックが楽しめます。

4歳の娘には、なかなか難易度の高いアスレチックも。でも、スタッフの方々が最後までサポートしてくれます。

夕方でしたが、暑くて汗だくでした。水分補給の飲物を持って入るといいですね。

そして、いよいよ砦へ。こちらも砦の中でスタッフの方がサポートして下さいます。

見事30分以内に、砦を征服!達成感たっぷりの笑顔を見られましたよ。パパもママも嬉しい。

アトラクションで楽しんでいるうちに、午後6時頃になってしまい、既に牧場の動物さんたちの姿見えず…残念過ぎます。動物とふれ合いたい皆さん、どうぞ時間にはお気をつけくださいね。

日没後~は、りんどう湖のイルミネーションも幻想的。ナイトクルージングも運航しています。さて、きょうの旅はここまで。お宿に帰ります。パート2に続く…

因みに、園内には授乳室が4か所もあります。また、ラ・スイス地下1階に「チャイルドルーム」もあるそうで、乳児には嬉しいですね。

Finish! Nice outing!

このコースが気に入ったら「いいね!」してね!

Guide

ガイド

「ここ行きたい!」
おでかけスポットをSNSで
毎日動画配信します!

SNSで動画配信中!
Page Top
朝が楽しい!勝浦観光