麻布十番 老舗たいやき屋のかき氷と東京タワー-夏気分を子連れで楽しむ親子お出かけコース

麻布十番 老舗たいやき屋のかき氷と東京タワー-夏気分を子連れで楽しむ親子お出かけコース

麻布十番、鯛やきの老舗 浪花屋であんこが美味しいかき氷を食べて、七夕ライトアップ中の東京タワーに行く親子お出かけコースです!東京タワーを子どもと楽しむコツもご紹介しているので要チェック♬ 夏に食べたくなるかき氷と、七夕仕様の東京タワーで、一足先に夏を感じてみませんか!?

夕方からスタート

夕方からスタート

「麻布十番駅」からスタート!

「麻布十番駅」からスタート!
麻布十番駅

麻布十番駅からお出かけをスタートします! 南北線の場合は4番出口、大江戸線の場合は7番出口から出ると、最初の目的地に近いです。 今回は東京タワーのライトアップも楽しむお出かけコースなので、16時くらいの遅め時間からスタートします♬

「浪花家総本店」鯛やきの老舗で食べる!宇治金時かき氷♡

「浪花家総本店」鯛やきの老舗で食べる!宇治金時かき氷♡
浪花家 総本店
http://tabelog.com/tokyo/A1307/A130702/13021127/

まずは、おやつにかき氷を食べることに♬ 麻布十番商店街にある浪花家総本店に向かいます。 浪花屋といえば、鯛やきの超有名店! でも、2階のナニワヤ・カフェもあんこを使ったスイーツが充実していてオススメなんです! 特にこの夏の暑い時期に食べたくなるのが、ボリューム満点のかき氷♡

1階でテイクアウトの鯛やきなどが売られていて、カフェは2階。 階段で上がらないといけなくて、スペースの都合上ベビーカーは下で預かってもらう形になります。 座席は簾越しに外が見えるようになっていて、とても涼しげな雰囲気♡ ちなみに、キッズチェアはありません。

私達はこの宇治金時ミルク(¥900)をオーダー! 宇治金時以外に、苺・メロン・レモンなどのフルーツ系かき氷、あずきミルクやラムネをかけていただくかき氷もメニューにありました。 シロップを自分でかけられるようになっているのですが、シロップなしでも充分美味しい! 小さい子どもと食べることを考えると、甘さを調節できるのは嬉しいところです♬

こんもりと盛られたかき氷に大興奮の息子! お店の方が取り皿も用意してくださいましたが、ここから自分で崩して食べるのが嬉しい様子♡ ボリューム満点なので、親子で食べて丁度いいくらいでした。

かき氷でお腹いっぱいになったところですが…… せっかくなので、鯛やきも1匹購入しました♬ かじるとあふれんばかりのあんこが入っているこの鯛やき! あんこが甘くて、ボリュームもあって、何と言っても買いたてのアツアツが美味しい(>_<) お腹に余裕があれば、買ってすぐに食べるのがオススメです。

「豆源本店」老舗豆屋さん♡好みの味は見つかるかな〜?

「豆源本店」老舗豆屋さん♡好みの味は見つかるかな〜?
豆源
http://www.mamegen.com/index.html

せっかく麻布十番に来たので、商店街も少し散策することに♬ まずは、浪花屋を出て角を曲がったところすぐにある豆源本店へ向かいます。 こちらは、江戸時代から続く豆の老舗! 豆と一言でいっても、色々なフレーバーの豆があって楽しめるお店です。 有名老舗店なので、十番に行った際は立ち寄ってみる価値あり!

店内に入ると、色々な種類の豆がズラリ! シンプルなものから、梅やわさびなどの和風テイストの豆、チョコや抹茶といった甘めの豆、モッツアレラやバジルといった洋風のものまで……選びきれないくらい種類が豊富! 小分けパックで売られているので、お土産に1袋買ってあげました♡ ちなみに、箱詰めしてもらうと、立派なギフトにもなりますよ〜!

豆以外におかきやお饅頭も売られています! お店の奥でお饅頭を作っているのが見えました!

「きものアート すなが」呉服店のキッズ甚平をチェック☆

「きものアート すなが」呉服店のキッズ甚平をチェック☆
すなが
http://www.azabujuban.or.jp/shop/fashion/149/

豆源からしばらく歩くと、商店街の入口付近に呉服屋さんがあるのですが、店頭にかわいい甚平が並んでいたので見てみることに♬ 普通のキッズ服のお店で売っているものより、素朴でかわいい和風柄の甚平が揃っています♡ しかも、柄の種類も意外に豊富! ガーゼ素材の甚平ということで、とても涼しそうでした。

麻布十番から東京タワーへ移動!

麻布十番から東京タワーへ移動!
麻布十番駅前(バス)

さて!麻布十番にはこのへんでお別れして…… 次の目的地、東京タワーへ向かいます♬ 十番から東京タワーへはバスが出ています。 ちなみに、歩いても15分くらいなので、私達はのんびりお散歩しながら東京タワーまで行きました。

七夕ライトアップ中☆【東京タワー】外階段で展望台までのぼろう!

七夕ライトアップ中☆【東京タワー】外階段で展望台までのぼろう!
東京タワー
http://www.tokyotower.co.jp/index.html

東京タワーでは、8/31まで「天の川イルミネーション」が開催中! 外階段と展望台が天の川仕様にライトアップされています☆ それに伴い、普段は土日のみ開放の展望台への外階段が、期間中のみ平日も17時〜毎日開放されています。 今回は外階段が使える17時過ぎくらいに行きましたが、まだまだ明るい時間帯…… 暗いほうがイルミネーションは綺麗なので、もう少し遅い時間に訪れる方がいいかもしれません。

せっかく外階段が開放されているので、階段コースにチャレンジしてみることに! 3歳になったばかりの息子……果たして自力で展望台まで行けるか!?

外階段もブルーのイルミネーションでライトアップされています♡

いざ!展望台に向けて出発! 展望台までは150メートル、600段。 大人の足だと上り13分、下り8分、意外と短い時間でのぼれてしまうようです☆ 子どものペースで疲れたら途中休憩しながらのぼりましたが、それでも20分かからないくらいで展望台まで行けました!

外階段でのぼる魅力といえば、展望台からとは違う景色が楽しめるということ♡ 上を見上げると鉄筋がこんなに! 普段遠くから見ている東京タワーの骨組みを間近で見ることができるので、興奮します☆

展望台からはガラス越しにしか見えない外の景色を、階段からだと直に見ることもできます!(もちろん網越しではありますが……) 階段途中では所々で「残り何段だよ〜!」とノッポ君が応援してくれます♬ ご親切に消費カロリーも書いてくれているのですが、さっきのかき氷分、少しは消費できてるかな?笑

もうすぐ展望台! 外から室内の暗い所に入ってくると、イルミネーションがきれい! 暗い時間帯にのぼると、外階段もこんな感じなんでしょうね♡

そして、ついに…… 展望台までのぼりきりました!!! 景色が見えるのが楽しかったのか、3歳の息子でも弱音を吐くことなくのぼれて、ビックリ! もっと疲れるのかな?と思っていたのですが、全くそんなことなく、むしろ親子でちょっとした達成感も味わえたので、エレベーターでのぼるより断然オススメです☆

階段をのぼりきると、認定証がもらえます! ご親切に、入場料がかかっていない息子にもくださいました。

展望台の天井にも、天の川をイメージしたブルーのイルミネーションが☆ HPで写真を見ると、外が暗くなったらもっと綺麗な様なのですが、明るい時間帯に見るとやっぱりあまり目立たない……笑

まぁ〜でも、明るい方が景色が楽しめるといったメリットもあります!

展望台に来たら是非上にのってみたい、ルックダウンウィンドウ☆ その名の通り、ガラス張りで地上まで丸見え! 大人であれば少なからず躊躇してしまう光景ですが、息子は高さに対する恐怖心がないらしく、ガラスの上でドシドシ足踏みしてて…… 小さい子どもって、すごい……笑

その後、記念スタンプをおしたり、記念撮影スポットで親子写真を撮ってもらったり、椅子に座って外の景色を眺めたり……と展望台でのんびり過ごしました。

下りはエレベーターを使うつもりだったのですが…… 上りで味をしめたのか、下りも階段で降りると言い出す息子さん! 18時半くらいで丁度夕暮れ時だったので、夕日が綺麗♡

あまりに楽しくて、ジャンプしてはしゃぐ息子♬ イルミネーションを楽しむにはあまり適さない時間でしたが、17時〜18時くらいの早い時間だとのぼっている人がほとんどいないので、子どもがのんびりのぼっていても迷惑になることなく、子連れには丁度良かったかも!?

帰りも無事に1人で降りることができました! 帰りは芝公園駅、赤羽橋駅、大門駅などが最寄り駅になります。 かき氷を食べて、いつもとは一味違った東京タワーを味わって、ママも子どもも大満足!夏にオススメのお出かけコースでした♬

Finish! Nice outing!

このコースが気に入ったら「いいね!」してね!

Guide

ガイド

Page Top