【2015年6月6(土)7(日)開催!】ご当地キャラ子ども夢フェスタinしらかわ2015 クルマでおでかけお食事処

【2015年6月6(土)7(日)開催!】ご当地キャラ子ども夢フェスタinしらかわ2015 クルマでおでかけお食事処

福島県白河市JR白河駅周辺では、毎年2月11日の建国記念日に東北最大の「だるま市」が行われ、夏には(2015年は6月6日7日)東北最大のご当地キャライベントもあり、そして2015年春には小峰城リニューアルオープン!いま白河市が熱いっ!せっかくだしイベント合間に、ちょこっと足を伸ばしてクルマで行ける白河グルメ&観光を紹介しますっ!

朝からスタート

からスタート

【白河観光】手入れの行き届いた南湖公園で、気持ちの良い散歩をどうぞっ!

【白河観光】手入れの行き届いた南湖公園で、気持ちの良い散歩をどうぞっ!
南湖公園
http://shirakawa315.com/sightseeing/nanko.html

南湖公園は、白河で一番大きな公園であり、時の藩主松平定信公が築造した日本最古の公園。歴史もあり、その歴史に負けないぐらい、きちんと手入れが行き届いた庭園は、国の史跡および名勝に指定され、「南湖」は「ため池百選」にも選ばれています。四季おりおりの草花で一年中楽しめる公園。美しい公園でパチリっと写真をとりたくなっちゃうねっ!

有料の回遊庭園「翠楽園」は、本気でオススメです。THE日本庭園は見る価値アリ!散歩する価値アリっ!!

翠楽園の中にある「松楽亭」では、お抹茶を頂けますっ。そして、そこから見る庭の美しいことっっっ!!こころ落ち着きます。日本のだるまでよかったっっ!!!

【白河グルメ】白河ラーメンの有名店「火風鼎」は白河ご当地ヒーローダルライザーも絶賛!

【白河グルメ】白河ラーメンの有名店「火風鼎」は白河ご当地ヒーローダルライザーも絶賛!
火風鼎
http://tabelog.com/fukushima/A0703/A070301/7000032/

南湖公園から目と鼻の先にある国道289号線は、白河ラーメン屋さんが多く「白河ラーメンロード」と呼んでいます。そんななかでも、初めて白河に訪れるならまずは、「火風鼎」へ!間違いない名店です。ランチタイムはやっぱり行列!ちょっと時間をずらすのがオススメっ!

火風鼎では、ベーシックな醤油、塩、みそなど、スープがいろいろあり、手打ちの白河らしい麺が、どのスープでもよく合います!火風鼎の自家製チャーシューは、好みに分かれるらしいですが、山田るまは、炭火のスモーク具合が最高のチャーシューだと思っています!やみつきになっちゃうよっ!

【白河お土産】ラーメンロードにある「市川パン」で「ミルクトースト」食べて欲しい!

【白河お土産】ラーメンロードにある「市川パン」で「ミルクトースト」食べて欲しい!
市川パン
http://shirakawa315.com/kashi/post_208.html

東京ではいろんなご当地グルメが食べれるようになりましたが、福島県郡山市のご当地パン「クリームボックス」系のパン(食パンにミルククリームをたっぷり塗ったパン)は、なかなか関東へ降りてきません。山田るま調べだと、ここ白河から西はクリームボックス(店によっては商品名が変わります)は売っていません。市川のミルクトーストは一度食べて欲しい!

市川のミルクトーストはちょっと大きめ。というか一般的な食パンサイズ!ミルククリームがたっぷりで甘め。ふわっとトロッとしているのに、不思議と食パンからこぼれることなく、絶妙なバランスっ!そして、市川パンには、「だるまサブレ」もあり、これまた、オススメの白河お土産の一つっ!

【白河グルメ】白河市内からちょっと離れますがそれでも人気!知名度は全国区「とら食堂」

【白河グルメ】白河市内からちょっと離れますがそれでも人気!知名度は全国区「とら食堂」
とら食堂
http://shirakawa315.com/ramen/post_120.html

「白河ラーメン」を全国に知らしめたのは、なんといっても「とら食堂」。地方巡業(百貨店)の福島物産展などでも、かならずといっていいほど、ここ「とら食堂」のお土産麺が売られています。だからといって「お土産麺のお店って、、、」と思うなかれっ!いつ行ってもやっぱり列ぶほど、それぐらい人気の高いお店。火風鼎が進化系白河ラーメンならば、THE伝統的白河ラーメンの形を変えない、とら食堂味は、パないっっ!山田るまの「白河ラーメン好き」は、ここからはじまりました。

手打ち中華そばを注文し、ぺろりな山田るま。もう、なんもいえねえっ。とにかく、手打ちのモチモチ感、深い味の澄んだスープ、おそらく、昔からの料理製法を変えていない、歯ごたえ充分、あっさりしつつ旨みのあるロースのチャーシュー。そして、テーブルにある「刻み玉ねぎ」は入れ放題!白河ラーメンと刻み玉ねぎのハーモニーにもう、メロメロっ!!!

【白河グルメ】蕎麦・ラーメンだけじゃない!おこわ専門店もあるよ!「小説之門」上品るまいをどうぞ。

【白河グルメ】蕎麦・ラーメンだけじゃない!おこわ専門店もあるよ!「小説之門」上品るまいをどうぞ。
福島県白河市中田170
http://tabelog.com/fukushima/A0703/A070301/7000557/

白河グルメといえば、蕎麦・白河ラーメンのツートップですが、「白河は、麺以外はないのか!」と思うなかれ。ここ「小説之門」はちょっとお高めではありますが、めずらしいおこわ専門店。雰囲気・味総合したら、そのお値段でも納得!

モチモチでありつつ、おこわの独特な食感に山田るまニンマリっ。さまざまな小鉢も、おこわ同様しっかり作られていて、おこわとのハーモニーと、お店の雰囲気の良さに「あ〜観光に来たっ!」と、気分アゲアゲっ!

ちなみに、店内で食べる「おこわ定食」は、ちょっとお高めですが、おなじ品質のおこわおむすび(お持ち帰り)は、だいぶお手軽なお値段。山田るま、定食ぺろりの後、おむすび、お土産にしましたからっっ!!

【白河お土産】「えんどう菓子店」の「白河だるま」は、だるまじゃあありませんっ!

【白河お土産】「えんどう菓子店」の「白河だるま」は、だるまじゃあありませんっ!
御菓子司 えんどう
http://www.endo-cake.com/

白河老舗お菓子屋さんといえば。だるま最中の「大黒屋」さんか、ここ「えんどう菓子店」。白河だるまをモチーフんにしたお菓子、その名も「白河だるま」は、大粒の栗がごろりと一個はいった、福を呼ぶ栗饅頭。しっとりの白あんと大粒の栗は、まさにゴールデンコンビっ!お土産に最適!

ちなみに、えんどう菓子店は、ラーメンロード沿いにあります。ラーメンロードを通れば、白河お土産、白河グルメ(ラーメン)、白河観光「南湖公園」を制覇できちゃいます!

【白河グルメ】やっぱり白河ラーメン多めの紹介になっちゃうな〜。「すずき食堂」もはずせないっ!

【白河グルメ】やっぱり白河ラーメン多めの紹介になっちゃうな〜。「すずき食堂」もはずせないっ!
すずき食堂
http://tabelog.com/fukushima/A0703/A070301/7000578/

ラーメンロードのなかで、一番白河駅から離れているのが、「手打中華 すずき・すずき食堂」。伝統的白河ラーメンを出す「すずき食堂」は、「とら食堂」とならんで、THE白河ラーメンの名店としても人気店。

手打ちチャーシューメンのチャーシューは、しっかりした食感であり、脂身少なめのロースタイプ、何枚もいけちゃうっ!スープの色が見た目濃いめだけれど、鶏がらスープは、手打ちのラーメンと絡んでちょうどいい塩梅。白河ラーメンって飽きないんだよねっっ!いくらでも食べれちゃうっ!

【白河グルメ】ラーメンロードはなれている「彩華」は、地元っ子がこぞって訪れるラーメン店!ここがゴールっ!!

【白河グルメ】ラーメンロードはなれている「彩華」は、地元っ子がこぞって訪れるラーメン店!ここがゴールっ!!
彩華
http://tabelog.com/fukushima/A0703/A070301/7000937/

手打ち中華そば「彩華」は、名店とら食堂で修行をつんだお弟子さんのお店(ちなみにお店の場所は、白河市ではなく西郷村)のれんもしっかり「とら食堂」からプレゼントされていて、とら食堂系、トラディショナル白河ラーメンをいただけるだけではなくて、醤油だけにとどまらず、他のスープにも挑戦していて、飽きるほど白河ラーメンをたべている白河っ子・西郷っ子・矢吹っ子御用達なお店!

うんうん!とら食堂のながれをくみつつ、守りつつも、ちょっと変化球。あっさりしつつも、脂身多めで、そしてナルトがはいってたりと、+アルファーがうれしいラーメン。

やさいたっぷりのゴマタンメンは食べ応え充分。ゴマと味噌のマイルドなマッシュアップなスープと白河の手打ち麺との相性も抜群で、白河ラーメンに、新しい風がふいてます!!!

こんかいの白河デカケル(クルマで行ってみよう編)は、紹介した【白河グルメ】ほとんどが「白河ラーメン」。オデカケコースというより、地図に上で位置関係を見ながら、気になるお店を訪れてくださいねっ!なんども言いますが白河ラーメンは、朝ラーもなく、夜も早く閉店するという、「THEランチタイムラーメン」ばかりです。そして今回、「クルマでデカケル場所」ということで、紹介は控えましたが、震災後長らく閉鎖していた小峰城が4月にリニューアル!新生小峰城へもぜひ足をはこんでくださいねっ!小峰城はご当地キャライベント会場の目と鼻の先ですからっ!!!

山田るま
だるまが好きすぎてだるまになっちゃった山田です。 全日本だるま研究会公式キャラクターです。 全国のだるま市を巡ったり、縁起のいい場所に出没して、出没したさきのご当地グルメを食べまくります。 顔が出ちゃってゆるキャラになれなかった山田るまはゆるキャラならぬグルキャラ(グルメを楽しむキャラ)として活動します! 主にゲリラなので神出鬼没、会えれば縁起が良いっ!と、ご当地キャラ界ではもっぱらの噂です。まじめにゆるーく活動している山田るまをどうぞよろしくおねがいします。
http://blog.livedoor.jp/yamadaruma/
https://twitter.com/yamada_ruma
Page Top