亀戸餃子と元祖背脂ラーメン潤ニンニクをとことん攻める下町はしご酒コース

亀戸餃子と元祖背脂ラーメン潤ニンニクをとことん攻める下町はしご酒コース

亀戸の下町をニンニクをテーマに巡るはしご酒コースをご紹介!今回は餃子をお酒だけにこだわった「亀戸餃子」と亀戸のオヤジたちの憩いの場「あきし乃」、そしてシメのは新潟の人気No1のラーメン屋、背脂のらーめん潤というはしご酒コースです。

夜からスタート

からスタート

【18:30】亀戸駅からスタート

【18:30】亀戸駅からスタート
亀戸駅

亀戸駅からスタート! 亀戸エリアはその昔、島だったそうで、島の形が亀の形をしていたから亀戸という地名となったそうです。

さすが亀戸駅!駅のホームが亀の甲羅柄です。

【19:00】まず一軒目は「亀戸餃子」ニンニクは餃子で注入!

【19:00】まず一軒目は「亀戸餃子」ニンニクは餃子で注入!
亀戸餃子 本店

亀戸と言えばやっぱりここ!餃子専門店の「亀戸餃子」。 サラリーマンはもちろんですが、OL二人組や家族、シニアの方まで幅広い客層の老舗店です。

美しいコの字カウンターに座ると、いきなり一皿出てきます。1人2皿まで食べるのがルール。ストップというまでわんこそばのように出てきます。 餃子には珍しいからしは良いアクセントになり何枚でも食べられます。

テイクアウトの値段表。なんと100皿までありますw

これが全部餃子で毎日あっという間になくなるそうです。

一杯目は大ビンを注文し、二杯目から電気ブラン(150円)。飲みやすくすぐに酔いそう・・・

【20:00】2軒目は亀戸の地元のオヤジたちの憩いの場「あきし乃」

【20:00】2軒目は亀戸の地元のオヤジたちの憩いの場「あきし乃」
あきし乃

下町のオヤジたちが集う酒場が「あきし乃」さん。L字カウンターとテーブル席1席という極狭な酒場ですが、麻雀好きなママさん目当てに、下ネタ全開のオヤジたちが集います。

オヤジたちの下ネタに爆笑しながらトマトハイを注文。

おしんこが売り切れていましたが、あきし乃の隣の八百屋の店主が飲んでいたため、急遽お店から持ってきてもらいましたw こういう出会いがあるのも下町はしご酒の醍醐味ですね〜!

【22:00】シメは新潟の元祖背脂ラーメンの「らーめん潤」

【22:00】シメは新潟の元祖背脂ラーメンの「らーめん潤」
らーめん潤 亀戸店
http://www.ramenjun.co.jp/

背脂らーめんの元祖「らーめん潤」で下町はしご酒をシメ! ニンニク豊富、背脂豊富、ニラ豊富、ネギ豊富! 明日の打合せはほとんど口を開けないことを覚悟します。

男は黙って、鬼脂!

お店はコンクリートの打ちっぱなしの外観に黄色の看板が目印です。

こちらは中華そば。 油は5段階選択で、麺硬さの選択アリ。そして玉ねぎ多め無料! 背脂で覆われたスープはお箸を入れないと湯気がでないほど! 岩のりがこんな形でトッピングされるとはすごいです。 以上、亀戸餃子と元祖背脂ラーメン潤ニンニクをとことん攻める下町はしご酒コースでした〜

Finish! Nice outing!

このコースが気に入ったら「いいね!」してね!

Guide

ガイド

「ここ行きたい!」
おでかけスポットをSNSで
毎日動画配信します!

SNSで動画配信中!
Page Top